皆さんからの楽しい釣りのお話や、釣果のご報告をお待ちしております。

釣れちゃってごめんね

711549
投稿者に対する非難・誹謗中傷する様な投稿はご遠慮ください。 楽しい釣りの情報や、爆釣報告をお願いいたします。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

まだまだ、修行は続く! - キャロル

2017/09/16 (Sat) 21:17:13

 

 門番さん
 みなさん
 
 秋からの仕事がはじまります。そこで心に区切りをつける釣りです。夕マズメから朝マズメまで、体力の勝負の釣りを予定しました。
 天気予報で台風18号の影響がないことを確認し、15日(金)13時過ぎ、自宅を出発しました。16時過ぎ、釣り場に到着しました。堤防先端のテトラに、釣り師さんがお二人(Aさん、Bさん)です。私は、いつものケーソン・ベストポジションを確保しました。ときどき堤防でお会いするAさんは、堤防テトラ先の、アジが集っている場所と最近いわれているポイントに仕掛けを投入していました。Bさんは、この堤防で一番人気のテトラから釣りをしてしていました。
 17時、釣り開始です。今日は、真夜中まで潮が動かないため、夕マズメはまずダメだろうと覚悟していました。予想通り、私は釣れません。でも、Aさんだけは入れ食いでした。22時、Aさんがアジ40匹で帰宅されました。この時点で私は、アジ7匹でした。23時、やっと「つ抜け」です。Bさんは、Aさんが竿を振っていた場所に移っていました。新たな釣り人さんがやってきました(Cさん)。Cさんは、Bさんがそれまでいたテトラで釣りを始めました。Cさんは、軽快にアジを釣り上げていきます。ほとんど沈まない私の浮きから、20~30mぐらい先でCさんの浮きがひんぱんに沈むのです。
 私は耐えられず、Cさんの所にいき浮き下の長さを伺いました。すると私は、Cさんのつけ餌(魚)をいただき、さらに「コマセもどうぞ」といわれました。私はつけ餌はもらいましたが、コマセは十分な量を持っていたのでお断りしました。
 その後、Cさんはわざわざ私の浮きの近くに仕掛けを投げてくるようになりました。浮きが並び、そしてしばらくすると、Cさんの浮きが沈みます。私の浮きはのんびり海面に浮かんでいます。     
 漫才の、釣り好きで有名なオール阪神さんが、自身のTV釣り番組で次のように語っていたのを、私は思い出しました。
「◎◎さん(プロの釣り師)と一緒に釣りに行くと、◎◎さんは釣りをしつつも、私のほうをちらちら見て、私が釣れるよう常に配慮しているですね。」(関西弁を標準語に変換)
 まさに状況は、それと一緒でした。
 Cさんは、私の浮き近くに仕掛けを投入し、どちらの浮きが先に沈むか、自分の腕前を誇示していたのではありません。Cさんは自分のコマセの力で、魚を私の仕掛け近くに集めようとしていたのです。Cさんと会話をしたときに感じる、Cさんのお人柄から私はそう判断しました。
 浮き下を教えていただき、さらにつけ餌までもらい、おまけに私の仕掛け近くにコマセまで撒いて頂きながら釣れない、というのはなかなか心苦しいものがありました(涙)。
 とはいえ、私にも私の釣りスタイルがあります。つけ餌は、Cさんから頂いたものと私持参のものを交互に付け、どちらが有効か実験です。
 1時半頃から、やっと私にも「あたり」が出るようになりました。つけ餌はどちらも有効でしたが、餌持ちの点では私のもののほうが、少々まさっているようでした(小さい自慢(笑))。
 やっと心が落ちついてきました。Cさんの実力を目の当たりにして、どうも私は、自分本来の釣りを見失っていたようでした。ふつう私は、仕掛け投入後、浮きが軽く動く程度にリールをまわして誘いをかけます。ところが今回、となりでCさんが仕掛け投入後に大きく竿をあおって誘いをかけているのを見て、私はなんとなく誘いを入れにくくなり、何もしないで浮きを流していたのです。それは以前、HGのアジ釣り名人たちの隣で、小さくなって釣りをしていた私そのものでした。
 しばらくしてやっと、Cさんとほぼ同じペースで私の浮きも沈むようになったのですが、その時間帯は長続きせず、アジが釣れなくなりました。
 3時、Cさんは釣りをやめ、片づけ始めました。伺うと、もうアジはたっぷり釣れたので、これから4~5時間車で寝て帰るというのです。「釣りすぎると、料理が罰ゲームになるからね」とCさんは軽く微笑みました。荷物を美しくコンパクトにまとめ、さっそうと堤防を去っていく後ろ姿を見て、Bさんと私は「あれは、ただものではないな。」「あの方は、相当の実力者ですよね。」とため息です。Cさんが帰り、なぜかBさんと私は、釣りへの意欲がなくなってしまいました。もちろん疲労もありますが、実力の差をまざまざと見せつけられたショックもありました。Bさんと私は、お互い、黙って釣り道具を片づけ始めました。朝マズメ間近という時間ですが、3時20分、釣り終了です(アジ26、小サバ4、小ムツ2)。
 6時過ぎ、帰宅しました。妻が朝食の用意をしていたので、私は焼酎お湯割りを飲みつつの朝食です。
 夕食は、アジフライ、カルパッチョ、ナメロウを堪能しました。明日の朝は塩焼きを予定しています。
 今回、そこそこアジは釣れましたが、自分がまだ未熟な釣り師であることを改めて学びました。ということは、釣りについて、これからも学ぶことがまだまだたくさんあるということです。私は、さらにアジ釣りにのめり込みそうです(笑)。
 

Re: まだまだ、修行は続く! - キャロル

2017/09/16 (Sat) 21:18:16

 サバとムツです。

Re: まだまだ、修行は続く! - 門番

2017/09/16 (Sat) 21:28:41

>キャロルさん、お疲れ様でした。

 アジが順調に釣れていますね
程よい感じでよい釣りをされました・・・
サバにムツもお土産としては嬉しいのでは
私もそろそろ・・・

お時間を合わせていて一度ご指南ください

Re: まだまだ、修行は続く! - sotobou

2017/09/16 (Sat) 22:58:31

キャロルさん、お疲れ様でした。
アジ、回復傾向なのでしょうか。
型が良さそうですね。
隣に上手な人が入ると焦りますよね。
隣のウキが気になり自分のペースを乱されてしまいますからね。
親切心で近くにコマセを打ち込んでくれたのでしょうが、残念ながらこれは逆効果となってしまうと思います。
何故かは長くなるので書きませんが、かえってお隣さんと離れて釣った方が結果が良いと思います。
仕掛けも大事ですが釣りは意外と気持ちが重要だと思います。
自信を持って釣る、解っていてもこれが難しいんですよね。

Re: まだまだ、修行は続く! - キャロル

2017/09/16 (Sat) 23:58:41

 門番さん
 まあ、この程度釣れればサイズもいいですから、食卓を満たすことができます。門番さんも、時間を見つけて釣りに行きましょう。爆釣ではありませんから、地元の釣り人さんも竿を出そうかどうか、悩んでおられました。今はチャンスだと思います。「ご指南」なんて、めっそうもございませんが、学んだ経験をお伝えするぐらいはできますよ(笑)。
 sotobouさん
 時間限定で、アジがまわってくるようです。25センチ級のアジは、3号磯竿を大きく曲げます。ケーソンの壁にアジをぶつけてしまうことが2度ほどありました。幸い針を飲み込んでいて、アジは落ちませんでしたが(笑)。そうそう、sotobouさんの書き込みを見て、思い出しました。私は普通のプラカゴを投げていますが、1回でコマセをいっぱいまく釣りスタイルの釣り人さんが隣に来たとき、突然私が釣れなくなったことがありました。sotobouさんが想定しておられることは、もしかするとそういうことかしら、と思いました。アジを引きつけるコマセ、アジの好きなつけ餌、そして浮き下の長さについて、もう一度頭を柔らかくし、「自信を持って釣る」ことをめざしたいと思います。課題がいっぱいで、釣りはほんとうに楽しいですね。

Re: まだまだ、修行は続く! - rickey

2017/09/17 (Sun) 06:39:11

キャロルさん、おはようございます。
ナイスなサイズのアジを釣られていますね~(^^)V
サバもムツもいいですね~(^^)V
確かに上手な方が近くにいるとドキドキしたり焦ったりしますよね(^^)
釣り・・・奥が深いですよね~・・・
自分の釣り・・・誘いの仕方・・・人それぞれ・・・
今度ご一緒した時に釣り談義に花咲かせましょう(^^)
そろそろ私も・・・

Re: まだまだ、修行は続く! - キャロル

2017/09/17 (Sun) 12:37:11

 rickeyさん
 理論的なrickeyさんが隣で竿を振っていたら、どういう説明をするのだろうかと考えていました。いただいたつけ餌についても、今度会ったときに、ご意見をお願いします。現物を持って行きますので(笑)。20~25センチ級のアジを、釣らない手はありませんよ、rickeyさん。ぜひ。

Re: まだまだ、修行は続く! - B.サーフ

2017/09/18 (Mon) 05:41:06

キャロルさん

お疲れ様でした。
台風の影響はなかったんですね。
アジも型がいいですね。
そろそろ外房に行かないとアジの釣り方を忘れてしまいそうです!

Re: まだまだ、修行は続く! - キャロル

2017/09/18 (Mon) 09:16:36

 B.サーフさん
 おはようございます。
 船と陸っぱりの釣りとでは、釣り方がちがいますからねえ(笑)。堤防の釣りを忘れないよう、そろそろ踏み出さないと(笑)。

Re: まだまだ、修行は続く! - mobara

2017/09/19 (Tue) 12:53:01

キャロルさん
先週に引き続き、出撃されましたか!
同じ釣り場でも、ポイントによって釣果に差があるみたいですね。
私も今週末、出撃を考えております。

Re: まだまだ、修行は続く! - キャロル

2017/09/19 (Tue) 20:37:36

 mobaraさん
 Aさんのポイントは、14時~15時、18時~20時に入れ食いがあったそうです。私も行きたいのですが、仕事の割り振りで失敗がありまして、今週は激務になってしまいました。金曜日の深夜に行けるかどうか、微妙です。まあ天候もそうですけどね(笑)。

東の空に浮かぶ、月が美しい - キャロル

2017/09/09 (Sat) 02:33:26

 

 門番さん
 みなさん

 久しぶりに、夕マズメオンリーの釣りをしてきました。仕事の関係で、朝マズメまでの釣りができなかったためです。
 8日(金)11時、自宅を出ました。途中PAで仮眠をとったり、ショッピングセンターで昼食を食べたりと、のんびりしたドライブです。それでも渋滞がなかったため、14時過ぎには、漁港に到着しました。車から眺めると、遠くの堤防先端に釣り人さんがひとりおられました。釣り座確保は、成功です(笑)。ゆっくり準備をして、堤防先端に向かいました。テトラで釣りをされている釣り人さんにあいさつし、私はいつもの定位置(ケーソン)を確保しました。
 このところ、深夜から早朝にかけての釣りをしてきましたので、夕マズメは釣れるのかどうか、ちょっと「どきどき」する釣りになりました。とはいえ、久しぶりの青空です。少々風がきついものの、心地よい気候でした。
 15時頃から、仕掛け投入です。2投目で浮きが沈み、小メジナが釣れましたが、その後は何も釣れません。いつものように私は、Bay FMを聞きながら釣りをしていました。16時過ぎ、Bay FM からウルフルズの「ええねん」が流れました。私は「アジが釣れなくてもええねん、竿をふれればええねん、気持ちええからええねん、ええねん!」と歌いながら、仕掛けを投入しました。
 18時、漁港に音楽が流れました。「これは夕マズメの合図かも?」と期待をふくらませて仕掛け投入です。この時点で、堤防先端には私を含め、5人の釣り人がいました。
 やっと浮きが沈みました。サイズのいいアジでした。20時までに、15匹のアジが釣れました。
 翌日の仕事の関係で、0時までには帰宅しなければならないので、そろそろ終了しなければいけない時間でした。でもコマセが少々残っていたので、もう1匹釣れたら・・と欲張って仕掛けを投入しますが、釣れません。区切りをつけなければいけない、と心の中で葛藤していると、新たな釣り人さんがやってきました。その方は、テトラをひょいひょいとまたいで、海面近くのテトラに降りていきました。釣り座を、思案しているようでした。でも、その運動神経のよさは、一目瞭然でした。見間違えるはずはありません、mobaraさんでした。私が釣りを切り上げ帰宅するようにと、神が遣わしたのはmobaraさんだったのです(笑)。mobaraさんに残ったコマセを引き取っていただき、すっきりした気持ちで、私は漁港を後にすることができました。
 23時40分、帰宅しました。帰宅後、焼酎お湯割りを飲みつつ、すべてのアジを3枚におろしました。一番大きなアジは、25cmありました(喜)。今日(9日)の夕食は、ナメロウ、アジフライ、アジのカルパッチョを予定しています。
 みなさん、暑すぎず、寒すぎず、と釣りには最適な季節です。今回、夜は雨具の上着を着用しましたが、アジが釣れると軽く汗ばむくらいでした。アジも、あぶらがのってきています。みなさんも、おいしい外房のアジ釣りをぜひ楽しまれますように。

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - 門番

2017/09/09 (Sat) 05:42:59

キャロルさん、お疲れ様でした。

 夕マズメ電撃釣行お疲れ様でした。
今回も良い釣りをされましたね・・・
これも日ごろの行いを神様が見ているのでしょう!
神の使いmobaraさんとの遭遇も良かったですね。
私も準備は整えてあるのですが・・・
そろそろ、出かけないと釣り方を忘れそうです。
 お時間が合えばご一緒してください。

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - rickey

2017/09/09 (Sat) 12:37:17

キャロルさん、こんにちは。

今回は紅の爆釣族でしたね、そして暁の爆釣族になる前に神が使わした我らがお師匠様と遭遇絵に描いたようなシュチエーション(^^)V
凄すぎです。
そろそろ重い腰を上げて釣りに行かなくてはと思っているのですが、なかなか・・・(^^:
あれやこれやと用事が出来て・・・つい
そろそろ釣りを忘れてしまいそうです。(^^:
何とか隙間を空けて(^^)
時間があったらぜひご一緒しましょう。

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - sotobou

2017/09/09 (Sat) 18:43:09

キャロルさん、お疲れ様でした。
夕マズメからの限られた時間でのアジ釣り。
お天気も良く良い釣りをされたようで良かったですね。
週末の天気は釣りにはもってこいの状況ですね。
ずっとご無沙汰ですので、行きたいですね。

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - キャロル

2017/09/09 (Sat) 21:16:23

 門番さん
 水曜日か木曜日に行く予定だったのですが、天候が悪く、たまたま今回金曜日の出撃になりました。mobaraさんと遭遇するとは、私もびっくりです(笑)。久しぶりの釣りになりますと、忘れ物や失敗があるものです。今回私は、門番バケツを忘れました。結局、泳がせ釣りはやりませんでしたが、泳がせ用のコマセバケツを新たに購入してしまいました。無駄な出費でした(涙)。


 rickeyさん
 ちょうど私が帰ろうというタイミングで、mobaraさんが来られるとは本当に驚きでした。やっぱり、何かの縁があるのでしょうね。そろそろrickeyさんも、クラブケースではなく、ロッドケースを車に積み込んで、海を見に行きましょう。外房のアジは、やっぱりおいしいですよ。

 sotobouさん
 8月以降、なかなか快晴に恵まれませんでしたから、釣り場で見るお月さまは感動的でした。仕掛け直しに集中している隣の釣り人さんに、「月がきれいですよ」と教えて差し上げると、「ああ、きれいな月だなあ」と喜んでいました。こういう時間も、釣りの楽しさの一部ですよね。sotobouさんも、時間を見つけてぜひ釣りに行きましょう。リフレッシュになりますよ。

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - B.サーフ

2017/09/11 (Mon) 06:18:21

キャロルさん

お疲れ様でした。
孤軍奮闘してますね!
アジが戻ってきたんでしょうか?
赤提灯やりますか!

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - mobara

2017/09/11 (Mon) 10:05:38

キャロルさん
先日は、釣り座とコマセありがとうございました。
あの後、1時間後に1尾釣れましたが後が続かず6尾釣れたところで移動しました。
移動したものの朝マズメ3尾追加の合計9尾のみでした。
リベンジしなきゃ(笑)

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - キャロル

2017/09/11 (Mon) 12:10:07

 B.サーフさん
 アジの群れは、未だに小さいと思います。地元の人は「アジがいない」「今年はどうなったんだろうか」と話しています。たまに群れがまわって来るときの、短時間の拾い釣り、という感じでしょうか。詳しい話しは、パソコンでメールします。

 mobaraさん
 厳しい釣りになったようですね。mobaraさんのスキルをもってしてもということは、やっぱりアジの絶対量が少ないということでしょう。リベンジ、これしかありません(笑)。私も、再度、アジ釣査に行こうかしら、と。

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - べっちゃん

2017/09/13 (Wed) 23:10:42

夕マズメからの短時間勝負。
その日のうちに帰宅して、
勝利の美酒に浸って釣った魚を捌いて食す。
いや~最高のパターンですね。
一晩のんびり竿を出すのも良いけど
疲れの少ない省エネ釣行も良いですね!

Re: 東の空に浮かぶ、月が美しい - キャロル

2017/09/14 (Thu) 00:26:33

 べっちゃん
 事情を知りませんでした。べっちゃん、お大事にしてくださいね。夏は、私にとって特別な仕事期間なので、普通なら、夕マズメから朝までの釣りをすることも可能でした。でも今年は、天候不順と台風のおかげで、釣りのチャンスが限られてしまいました。まあそれよりも海の異変が心配です。サンマが宮城県でとれない、北海道で秋サケよりもブリがとれると報道されています。外房のアジが釣れないのも、海の異変と関係しているのではと心配です。

アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - キャロル

2017/08/19 (Sat) 14:46:23

 

 門番さん
 みなさん

 7月下旬から8月上旬は台風5号のため、その後もはっきりしない天候が続き、アジ釣りのチャンスがありませんでした。
 今回を逃すと、仕事の関係で次回の釣りは9月になってしまうかもということで、少々雨が降ったとしても釣りをする、という決意で外房に向かいました(8月18日金曜日21時半自宅出発)。
 23時半過ぎ、駐車場に到着しました。空に、ところどころ星が見えます。雨は大丈夫そうでした。大きな港ですが、向かいの堤防に、釣り人さんがひとりいるだけでした。やっぱりアジは釣れないのでしょう(笑)。
 私はゆっくり準備をし堤防に向かいました。この堤防には、誰もいません。釣り座は、選び放題です(笑)。1カ月ぶりの釣りなので、私は無理せず、安全なケーソン上に釣り座をかまえました。
 雨は降りませんでしたが、湿度が高く全身汗だくです。私はミスをしないよう、慎重に仕掛けを準備しました。
 まずは漁船団の出航を見送り、0時半頃から仕掛けの投入開始です。コマセが効いてきたのでしょうか、1時頃、mobara式デンケミが美しく海中に沈みました。いいサイズのアジでした。
 Bay FM の坂本真綾さん、中村貴子さんなどの魅力的な歌や話を楽しみながら、アジがぽつぽつ釣れるのです。至福のひとときでした。
 5時、明るくなりました。残念ながら、朝マズメはありませんでした。
 相変わらず堤防上私ひとりなので、堤防先端のテトラからアジを泳がせようかと、一応、竿と仕掛けを準備していました。また、弓角の用意もしていました。でも今回、無理をしないことにしました。あれもこれもと欲張ると、何かを失うような気がしたからです。釣り終了です(アジ29匹)。
 今回は、早く帰宅することを優先し、残念ながら房総・鮮魚屋さんをパスしました。コンビニで少々休憩したあと、海ほたるで朝食の「アサリそば」を食べ、4号線・中央道の渋滞経由で帰宅しました(帰宅10時)。
 アジの群れは、確かに小さいようです。「入れ食い」の釣りではありません。でも、ぜいたくを言わなければ、それなりに楽しいアジ釣りが成立するようです。9月から台風シーズンですが、タイミングを見つけて、またアジ釣りを楽しみたいと思います。
 来週からは、夏の高気圧も復活するようです。
 みなさんも、そろそろいかがですか(笑)。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - 門番

2017/08/19 (Sat) 20:32:10

>キャロルさん、お疲れさまでした。

 鯵が釣れておりますね!
流石です。
歯形の正体は間違えなく奴ですね。
私もそろそろ釣りを再開しようと考えております。
楽しい鯵釣りのご指南をお願いしたいと思います。
お時間が合えばご一緒してください。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - キャロル

2017/08/19 (Sat) 21:18:42

 門番さん
 
 芝刈りをしている場合ではありませんよ(笑)。マズメはありませんでしたが、そこそこならアジは釣れます。サイズもいいです。9月以降になれば、ある程度の数も釣れるでしょう。時間が合えば、ぜひ一緒に竿を振りましょう。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - B.サーフ

2017/08/20 (Sun) 11:30:22

キャロルさん

お疲れ様でした。
アジ、釣れましたね!
そろそろ堤防に復活かな。
でも、戻れるかなぁ。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - キャロル

2017/08/20 (Sun) 12:17:35

 B.サーフさん
 サーフさんの場合、釣りのメインは船にして、堤防の釣りは「サロン(パーティー)+(おまけに)釣り」と割り切ってはいかがでしょう。船釣りの自慢話も、大いに盛り上がるでしょうし。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - sotobou

2017/08/20 (Sun) 13:53:19

キャロルさん、お疲れ様でした。
良型アジ29匹、丁度良い数ではないでしょうか。
歯物は惜しかったですね。
この所気温も下がり気味で、このまま秋になってしまいそうな感じです。
日中の釣りも出来そうですね。
じっくりのんびり泳がせでもやりたいもんです。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - キャロル

2017/08/20 (Sun) 16:15:20

 sotobouさん
 アジの量は、おっしゃるとおり、いい感じでした。ちょうど息子が旅行中なので、家族3人で、たっぷりのアジを堪能できました。昨晩から今朝にかけて、アジフライ、野菜たっぷりのカルパッチョ、塩焼き、漬け茶漬け、と味わいました。秋になれば、日中から夕方の釣りも楽しめるでしょう。「外房でアジは釣れない」と多くの方が思い続けていただけると、堤防はのんびりできていいのですが(笑)。門番さんの交流の場で報告している、私が言えることではありませんが(笑)。

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - rickey

2017/08/21 (Mon) 06:09:08

キャロルさん、おはようございます。

鯵捕獲おめでとうございます。
復活の兆しが見えてきたのでしょうか(^^)
釣れた数も罰ゲームにならない丁度いい数かも(^^)
そろそろ鯵釣りに復帰しようかな~(^^)

Re: アジが厳しい=釣り座の選択が自由 - キャロル

2017/08/21 (Mon) 09:04:51

 rickeyさん
 おはようございます。
 HGの回復状況はどうなんでしょうか。私には情報がありません。どなたかが、人柱になって(?)、HG釣査をしてくれないでしょうか(笑)。このところ私が通う釣り場は、少々歩く距離が長く、気楽に駐車場へ戻れないのが難点です。そのため、深夜0時から早朝までの釣りで、1.5リットル以上の飲み物を、釣り座まで携帯していく必要があります。できれば、HGの復活に期待したいのですが。

伊豆I港の堤防 - キャロル

2017/08/10 (Thu) 14:18:56

 

 門番さん
 みなさん

 諸事情から、私と長男長女の3人で、8月8日(火)伊豆の温泉で一泊し、9日(水)に海水浴することになりました(妻は出張で不在)。急きょ、1週間前に話しがまとまりました。ぎりぎりですから、自分で旅館を探すのは難しいと思い、旅行代理店で予約してもらいました。また、海水浴目的で時間も限られており、残念ですが釣り竿は持たずに行くことになりました(涙)。
 8日(火)昼頃、長男の運転で、伊豆をめざしました。長男の運転練習という意味もありました。
 熱海市内渋滞をくぐり抜けると、車は順調に流れ、海沿いを気持ちよく南下です。I市に入りました。I港の白灯堤防は、私が外房の釣りをはじめる前、電車で、またマイカーで、息子とよく釣りに来たところでした。最近では、4年前に釣りに来て以来、釣りをしていませんでした。
 I港の白灯堤防の横を車で通り過ぎるとき、釣り人はおよそどのくらいいるのか、チェックしました。ところが、目が点です。堤防先端は、新しいコンクリートで高くかさ上げされ外側にはテトラが積み上げられていました。白灯堤防の外側の人気堤防も、テトラが積み上げられ、以前の様子とは全く異なる状態になっていました。釣り人の姿も、ほとんど見かけませんでした。
 16時過ぎ、旅館に到着しました。夕食後、パソコンを立ち上げ、ネットでみたところ、I港の堤防は津波対策で新しく工事されたようで、外側に向かっての回遊魚狙いのポイントがほとんどなくなったとのことでした。そのため、釣り人は激減したというのです。これはショックでした。圏央道が、八王子JCTから東名につながり、東名本線にのらずに小田原厚木道路に行けるようになったので、チャンスがあれば、ソーダ狙いの釣りをしたいとずっと思っていたからです。釣り場のことではがっかりしましたが、今回は海水浴目的です。まだ台風5号が北陸あたりに残っていましたので、翌9日(水)の天候と海水浴場の状況が心配でした。
 9日(水)、朝起きると快晴でした。うねりがあるものの、小学生ぐらいの子どももキャー、キャーいいながら遊べるくらいの波の高さでした。10時過ぎ、海水浴場近くの駐車場に車を止め、海の家のロッカーと砂浜のパラソルをお借りしました。
 浮き輪で波に揺られながら、3人で海の中のお魚探しです。30匹ぐらいのシロギスの群れを見つけました。息子は、50センチぐらいのマダイ、80センチぐらいのマゴチを見つけ、興奮していました(笑)。海水浴場の遊泳地域で、ちょっと足が届かなくなったかなという水深の場所(砂地)ですが、そこに大物がいるのです。釣りの腕と幸運さえあれば、マダイも釣れるということでしょう(笑)。
 帰るとき、駐車場管理のご婦人が「今日は今年一番の海水浴日和で、楽しかったでしょう」と言われました。7月後半からはっきりしない天候が続き、これほど青空が広がった日は無かったというのです。今回、息子と娘は、軽くクラゲに刺されました。お盆の頃になれば、もっとクラゲが増えることでしょう。そう考えますと、2017年夏の、最高の海水浴日和に恵まれた1日だった、といえるでしょう。ラッキーでした。
 夕食は、伊東の道の駅で食べました。道の駅前のハーバーに、魚がいっぱいいました。キュウセン、足裏メジナ、ボラの群、30センチぐらいのアイゴ、などなど。白灯堤防での回遊魚釣りは残念ながらできなくなりましたが、伊豆半島での新しい釣り場開拓という楽しみが増えた、ということでしょうか。
 とはいえ、私は外房の、のんびりしたアジ釣りが好きです。今日は(10日)、どんよりした曇り空で、洗濯物の乾きぐあいもいまいちです。海水浴の後始末も、すっきりできません。釣り日和は、いつになるのでしょうか。
 

Re: 伊豆I港の堤防 - ノム

2017/08/10 (Thu) 14:57:42

キャロルさん
伊豆旅行お疲れ様です❗

台風の影響無く良かったですね

Re: 伊豆I港の堤防 - ノム

2017/08/10 (Thu) 15:04:00

キャロルさん、私も先週末日曜日に東伊豆で朝御飯を沼津丸天で食べてから西伊豆のグランパル公園で子供達と遊んできました‼

家族サービスしっかりしたので今から前回の堤防イサキ狙ってきます

Re: 伊豆I港の堤防 - キャロル

2017/08/10 (Thu) 17:39:03

 ノムさん
 はい、おかげで台風の影響もなく海水浴を楽しめました。ノムさんも、伊豆で家族サービスをされたのですね。釣り人は、家族サービスを心がけておかないと、ね(笑)。ノムさんは、これから堤防イサキですか。ぜひ朗報をお待ちしております。天候に恵まれるといいですね。

Re: 伊豆I港の堤防 - sotobou

2017/08/11 (Fri) 22:42:45

キャロルさん。
家族サービス伊豆旅行お疲れ様でした。
海水浴なんて何十年行ってないんでしょう。
しかし海水浴場で真鯛に大マゴチなんて凄い場所ですね。
ロッド担いで行きたいくらいです。
でも伊豆はちと遠いなー。
私は普段の行い悪くお盆休み返上で仕事となりました(泣。
海もそろそろ回復したでしょう。
涼しい日狙って泳がせでも行きたいです。

Re: 伊豆I港の堤防 - キャロル

2017/08/11 (Fri) 23:43:26

 sotobouさん
 実は、浮き輪でゆらゆらしながら、息子はシロギスを狙っていました(笑)。息子のすぐそばで私が、左手に虫かご、右手にえさ箱(アオイソメ)をもち、浮き輪で浮いていたのです。息子は、ナスおもり15号のかったくり仕様で、シロギス用6号針、ハリス1.5号、道糸ナイロン5号でした。シロギスの群れを見つけると、仕掛けをおろして釣る、という作戦でした。ところが、ハリスの長さ10センチだったということが失敗だったようです。シロギスは、アオイソメに関心を持って寄ってくるのですが、ナスおもりにおびえ(たぶん)、反転してしまうのです。そのため、1時間ほど頑張り、1匹(17~18センチ)のシロギスしか釣れませんでした。
 伊豆は海が深いので、外房とはちがう釣りが楽しめるみたいです。私はまだ伊豆の釣りが初心者レベルなのでわからないのですが。
 sotobouさんはお盆も仕事ですか。ご苦労様です。なんとか、秋の台風シーズンに入る前に、お互い釣りを楽しみたいですよね。タイミングを見て、ぜひ釣りに行きましょう。

Re: 伊豆I港の堤防 - rickey

2017/08/12 (Sat) 06:51:29

キャロルさん、おはようございます。

ご家族と一緒に海水浴楽しんで来たんですね、お疲れ様でした。
随分と楽しまれたようですね(^^)V
こうゆう時にミニロッド、或いはペンロッドなど忍ばせておくのもいいかもと文面みて思ったのは私だけでしょうか〈笑)
海水浴は随分と行ってませんね~我が家はプールがメインでしたね~それも小学生まででした。
子どもたちが遊んでくれなくなってから釣りに嵌まっていった様な気がしています。
そろそろ、ロッド片手に堤防に行きたくなってきたのですが、まだまだ外房は回復していないようです。(--;

Re: 伊豆I港の堤防 - キャロル

2017/08/12 (Sat) 09:42:58

 rickeyさん
 おはようございます。rickeyさんが「おじいちゃん」になったとき、きっと、再び海水浴の時代がやってくるでしょう。砂浜で、小さな波と子どもが「たたかう」様子は、なんともかわいいものです。ところで、まだ外房のアジは厳しいのですか。台風5号が、長期にわたって海をかき回してくれたので、そろそろ復活しているのでは、と勝手に想像していたのですが、まだダメですか(涙)。鮮魚屋さんを頼りに、行くしかないかなあ(笑)。いずれにしても、私は磯竿3号を振り回したいです。せめて、天候の回復を願いたいです。

Re: 伊豆I港の堤防 - 門番

2017/08/12 (Sat) 19:46:04

>キャロルさん、お疲れさまでした。

 日頃の行いと、お子さん方へのプレゼント旅行
お天道様はちゃんと見ていますね、好天をプレゼント
してくれました。
 堤防が激変したようですね、私ももう7年近く行ってないので、情報ありがとうございます。
好きな釣場でしたが、また一つ減りました。
私は海水浴が森林浴に変わっています・・・
そろそろ、潮風を浴びに行かないと!
 リールは治って良かったですね、使い慣れたものは
値段には代えられません。
 お時間が合えば、新場所のご指導を!!!

Re: 伊豆I港の堤防 - キャロル

2017/08/12 (Sat) 20:55:42

 門番さん
 はい、おかげさまで好天に恵まれました。堤防、本当に大きく変わってしまいました。外側に向かっての釣りはほとんど無理みたいですが、内側でお団子を投げる釣りは従来どおり可能だと思います。伊豆方面に遊びに行く機会がありましたら、ぜひ門番さんの目でもチェックしてみてください。伊豆のこれからの釣りをどうしようか、また相談に乗ってください。しばらく天候がよくないですね。久しぶりの釣りになるので、雨の中での釣りは避けたいなあ、と思います(笑)。

リール修理完了 - キャロル

2017/08/12 (Sat) 13:55:12

 

 門番さん
 みなさん

 以前、ご相談した件です。修理に出していたリールが戻ってまいりました。修理報告のコメント欄には次のように書かれています。
「ご指摘いただきました『回転初めが重い』につきまして検査させていただきました所、ドライブギア等のパーツに起因する症状と不具合を確認する事が出来ました。今回ドライブギア等のパーツに不具合症状が出た経緯を断定する事が出来ない為、無償にて当該パーツを交換させていただきます」
 つまり
 1)パーツに起因する不具合が認められた【事実】
 2)パーツ不具合の原因は不明【判断】
 3)原因不明のため無償修理とする【結論】
 結論を導くための判断部分に、もう少し詳しい叙述があってもいいのかしら、と思うのは「やぼ」なのでやめることにします。
 いずれにしましても、自分で解体修理を試みなくてよかったです。
 リール1台復活したということと、貴重な経験をさせていただいたことに、感謝したいと思います。また、リールが修理部門に送られ、修理担当者がリールを解体修理し、そして再び釣具店まで返送されてくる、という過程で支出された人の労働力はたいへんなものだと思います。原因がどうであれ、私のような庶民は、無償などといわれますと正直恐縮してしまいます。この仕組みが、企業の利潤低下につながっているなら相応かもしれませんが、企業の利潤をそのままに働く人々の低賃金労働につながっているとしたら、困ります。タダだった、などと喜べませんから。
 さあ、リール復活です。大衆的値段のリールです。分相応に、がんがん使ってあげなければ(笑)。
 アジが厳しい・・いえ、「そんなの、関係ねェ!」。

豆あじ - キャロル

2017/07/30 (Sun) 17:09:24

 みなさん

 台風5号の動きは、いったいなんでしょうか。サーファーにとってはラッキーかもしれませんが、堤防釣り師は自宅待機です。いえ、夜の酒量が増すだけといいましょうか(笑)。レギュラーサイズのアジをスーパーで購入するのは、さすがに抵抗があります。あの、おいしい外房のアジを知ってしまったからです。しかしながら、豆アジは別です。
 この時期、高速を片道300km少々走り日本海の海に行けば、豆アジが釣れます。高速道路往復700km、そしてコマセを使って豆アジを釣り上げる、そう「コスパ、最悪!」ですが(笑)。数年前まで、海無し県の実家に帰ったおり、私は新潟の海で豆アジを釣っていました。でも最近は、さすがに豆アジのために、体力、時間、そしてお金をかけることはできなくなりました。でも、キンキンに冷えたハイネケンのお供に、豆アジの唐揚げを食べたいのです。
 今月に入り、自宅近くのスーパーで、ときおり富山県産の豆アジが売られるようになりました。最初迷っていましたが、試しに唐揚げにしたところ、おいしい豆アジでした。この値段で豆アジが買えるのですから、日本海まで豆アジを釣り行くのは、どう考えても賢い選択ではありませんよね(笑)。
 豆アジは、外房にいたら狙うが、通常は購入するもの、でよいかと思いました。今日、迷わず2パックをスーパーで購入しました。
 えらとワタをとり、水気をとってから、塩、コショウ、かたくり粉をつけて油で揚げるだけの簡単おつまみです。
 今晩は、豆アジの唐揚げをお供に、輸入ハイネケンを飲みながら、8月の仕事計画を立てようと思います。釣り計画も立てたいのですが、天候、とりわけ台風しだいですから、しばらくは様子を見ることになるでしょう。
 すでに唐揚げを作ってしまっているので、実は、それをつまみながらこれを書いています。やっぱりアジは、おいしいですね。

 

Re: 豆あじ - rickey

2017/07/30 (Sun) 23:19:43

キャロルさん、こんばんは。

外房アジが中々復活しませんね~
豆鯵を食べるのにコスパを考えると・・・
最近コスパ最高なのはどうやらホリングであることに私とケン坊さんは気が付きました。(^^)
高速代はほんの少し、エサ代無し、道具代はほんの少し(^^)
でも無心に竿を振りたい衝動にも駆られるんですよね~
底物でも狙いに行こうかな~(^^)

Re: 豆あじ - キャロル

2017/07/30 (Sun) 23:29:39

 rickeyさん
 やっぱり、竿は振りたいですよね。底物、私も考えています。根魚の煮付けもおいしいですし。ほかに、シロギスとかもどうかな、と思っています。とにかく、魚が全くいないわけではないだろうと思います。いえ、そう思いたいです。ソーダも登場するであろう季節ですし。何らかの可能性を信じて、海に行きたいです。そのためにも、台風、早く消えてくれないかなあ。

Re: 豆あじ - sotobou

2017/07/31 (Mon) 21:49:27

キャロルさん、こんばんは。
豆アジ美味しいですよね、私も大好きです。
例年ですと今頃は九十九里の各ヘッドランドでも豆アジは釣れるはずなんですけどね。
アジはどこも不調で困ったもんです。
海が落ち着くまで暫くは自宅待機になりそうですね。

Re: 豆あじ - キャロル

2017/07/31 (Mon) 23:09:29

 sotobouさん

 これまでは、九十九里のヘッドランドでも豆あじが釣れたのですね。私が、昨年夏から通うようになった釣り場で、今年6月上旬、船揚場近くで豆あじが群れていたと地元の人が語っていました。その方の話では、2週間ぐらい豆あじがいて、その後消えたとのことでした。私は、豆あじ釣りのタイミングを逃しました(涙)。台風5号のため、今週末は自宅待機ですね。私は、自宅で仕事をしています(笑)。

Re: 豆あじ - 門番

2017/08/04 (Fri) 07:39:04

>キャロルさん

 豆鯵釣り・・・
私も行きたいですが、中々遠いですね
この時期は一週間ぐらい佐渡へお邪魔していたのですが
ここ数年行っていません、外房とは違った日本海の
魚影の濃さも良いのですが!
早く外房が復活することを祈念しております。
その節はご一緒に竿を振りましょう。

Re: 豆あじ - キャロル

2017/08/04 (Fri) 11:38:36

 門番さん
 芝刈りを楽しんでいますね。いいなあ。私は、台風5号のおかげで、涙しております。思いっきり竿を振ってから、8月の仕事に突入しようと考えていたのですが、ダメでした。なんかモヤモヤする気分で、仕事にも身が入りません。

連勤明けのイサキ - ノム

2017/07/24 (Mon) 15:15:56

門番さん、皆さん。

先週関東地方も梅雨明けして夏本番ですね。

6月最後の休みにイサキ狙いで釣れずに先週21日まで25連勤でした。休みのチャンスに振休発動(半休)で勝手にプレミアムフライデー金曜午後から南房地磯に出向きました。

夕方18:00~投げ始めますが当りません、今日もダメかなと思い始めた20時ごろようやく当りが有り竿を立てると針掛り 28Cmほどのアジでした。
その後当りが続きますが掛るのはリリースサイズのウリ房15匹ほど 針飲まれで10匹キープ 中々サイズアップしないので移動することに 移動先は疲れていたので磯には入らず 座って釣りのできる堤防に行きました。

23時着 堤防は、手前でフカセ師が一人だけで先端カゴ釣りポイントは、がら空きでした。到着後2投目で電気ウキが斜めに勢いよく入ります、イサキ特有の入り方です。そこから潮止まりの3時までぽつぽつ釣れました。一番大きい物で35Cm程・・・磯より型がいいです。私は磯でこのサイズを狙っていたのですが なんとまあです。堤防では20匹ほど釣れてキープは15匹。土日はイサキ尽くしで美味しかったです。

Re: 連勤明けのイサキ - キャロル

2017/07/24 (Mon) 22:16:12

 ノムさん
 お疲れさまでした。イサキは磯釣り、と思っていました。条件が合えば、堤防からでも釣れるのですね。釣れるか釣れないか、やっぱり竿を振ってみないとわからない、というところでしょうか。イサキ祭りのお食事、いいなあ。刺身でも、焼き魚でもおいしいですよね。

Re: 連勤明けのイサキ - rickey

2017/07/28 (Fri) 16:53:54

ノムさん、こんにちは。

25連勤明けの釣査お疲れ様でした。
見事にイサキゲットおめでとうございます。
イサキ尽くしのお食事さぞや美味しかったことでしょう。
しかし外房はまだまだ渋いのが続いています。
早く回復してくれると良いですね。
又ご一緒出来る日を楽しみにしています。

リール問題 - キャロル

2017/07/18 (Tue) 00:15:32

 

 みなさま

 暑い7月の連休、どのように過ごされましたでしょうか。
 私は、仕事の締め切りとのたたかいで残念ながら敗北し、釣りには行けませんでした。釣りには行けませんでしたが、釣りのための時間は少々とりました。
 前回の釣りで、明け方ですが、突然リールの回転具合が悪くなりました。いったんリールが回転し始めてしまえば問題ないのですが、回転の始まりが重くなり、場合によっては回転してくれない、というトラブルでした。
 実はこのリール、2台目でした。先代も1年少々で同じ症状が出て、それは捨ててしまいました。2台目も1年少々で同じ症状が出たのです。2台続けて同じ症状がでたということは、個別の問題ではなく、リールのメンテナンスの問題(私の責任)か、リール自体の構造的問題(メーカーの問題)かの、どちらかだろうと思いました。もちろん、メーカーの問題の場合でも、これは高級リールではありませんから、安いリールを購入した、私の責任ということになると思います。ケースに入っているような高級リールを買えば、私のような使用頻度(年間20回程度の釣り)で、1年少々でトラブルになることはないでしょう。
 1台目は、何も考えずにすぐに捨ててしまいましたが、2台目ともなると、ちょっと考えてしまいました。実は、3台目を持っていまして、写真のリールは3台目なのです(笑)。1台目を使い始めたとき、このリールが気に入り、予備機として2台購入していたのです。6~7千円程度の庶民派リールですから、壊れたら次々と予備機を投入しようと言う作戦でした。そもそも私は、小アジを狙う釣りです。私の師匠(mobaraさん)の指導は「リールなんて、糸を巻ければいいんだ」というものでした。ですから、高級なリールを大切に使うよりも、大衆的リールをがんがん使いまわす方がアジ釣りにはあっていると考えていました。
 ところが、いくら安いとはいえ、6~7千円のリールが1年少々(年間20回程度の釣り)でトラブルになるというのはどうなんだろうと思いました。釣りから帰ったら、シャワー(水)でリールをきれいにし、スプールは最低一晩水に漬けて、糸の塩抜きをしています。ただ、オイルやグリスは、やったことはありません。このメンテナンスに問題があるなら、率直に反省しなければならないだろうと思いました。
 上○屋さんにリールを持っていって、相談しました。店員さんは、こうおっしゃいました。
「グリスですね。グリスを塗れば直ります。」
 私は「リールの分解は素人には難しいのではありませんか」といいました。店員さんはこうおっしゃいました。
「確かにそうです。でも、慣れると楽ですよ。このリールでチャレンジしたらいかがですか。できるようになると、メーカーに依頼するよりずっと安くできます。これをきっかけに、チャレンジしたらいいでしょう。もし失敗しても、メーカー組立&修理もありますから」
 これは、正論だと思いました。そこでグリスだけを購入し、リールを持ち帰りました。その後、店員さんから勧められたパーツクリーナーをホームセンターで購入しました。ついでに、私の判断でオイル系も購入しました。
 この連休、釣りに行けない場合は、リールのメンテナンスに時間を使うことにしました。
 ネットで、シマノHPのリールメンテナンス動画を見ました。メーカーとしては「推奨しません」というメンテナンス動画です。それを見て、正直びびりました。
 小学校4年生の時、親にねだり、全長50センチぐらいの戦艦大和のプラモデルを買ってもらったことがありました。親は「これは無理でしょう。もっと小さいのにしたら?」と言ったのですが、私は拒否し「これがほしい」と言い張って買ってもらったのです。でも、戦艦大和は完成しませんでした。その時のトラウマが、私の頭によぎりました。
 とりあえず、リールのネジを4つ外しました。これで、パカッと部品がはずれてくれればなんとかなるかなと思ったのですが、甘かったです。部品はびくともしませんでした。 メーカー修理でどのくらいの値段になるのか、考えました。このリール(6~7千円)を、私は3台買いました。それは、2万円程度のリールを1台買うのと同じです。2万円のリールの修理に数千円かけるのは、問題ないでしょう。でも6~7千円のリールの修理に数千円かけるというのは、合理的なのでしょうか。
 2台目は、タッ○○ベリーに持っていき、メーカー修理を依頼しました。店員さんに相談すると「そうですね、ご自分で分解するのはおすすめできません」とおっしゃいました。
 写真は、2台目の修理が終わるまで活躍する(であろう)3台目のリールです。
「安物買いのゼニ失い」という格言がありますが、私はリールで、それをやっているのでしょうか。
 もしよろしければ、みなさまのお考えをお教え下さい。お願いします。

Re: リール問題 - 門番

2017/07/18 (Tue) 03:39:34

キャロルさん

リール問題ですね!私も自分でメンテナンスしますが、
思っている以上に簡単ですよ!
螺子やナットも見えているし、順序を考えてやれば
問題ないかとおもいます。
それにしても、2年に一台は厳しいですね!
私も水洗いしかしていません。
今のメーン機はもう10年以上使用していますが、特に問題はありません、ごくたまにシリコンスプレーをする程度です。
最近はコスパが良いものが出ていますので、メンテナンスフリーの物を選んでみては!

お気に入りを友を長く使いたいですものね!

Re: リール問題 - rickey

2017/07/18 (Tue) 12:21:37

キャロルさん、おはようございます。

リールメンテナンスの件ですが、面倒ですよね(^^)
基本は洗わない・・・というかスプールのみ外してスプールの内側に水が入らないように注意しながらラインのみ水道水に1時間ほど漬けて潮抜きします。
本体は特別汚れていなければ濡れ雑巾で表面を拭くだけ決して蛇口の水をかけたり、ましてや水没などさせてはいけません。
メンテナンスはせいぜい年一回位で十分です。
水洗いは水密の完璧に出来ているものでないと中のグリスが水にだんだん溶けて必要な量がなくなるのと水と一緒に不純物がケースの中に入り出てこなくなりそれが何かの拍子に機関部に入りゴリゴリ感や回転不良の原因になります。
メンテナンスの時は写真のクリーナーで汚れや古いグリスを落とすのもいいのですが、本来はケロシン(灯油)などをバットに張って1時間ほど漬けて脱脂後クリーナーで仕上げをしてグリスアップします。
くれぐれも写真に写っているオイルスプレーは後にも先にも使わないようにこの手のスプレーは機関部に塗布するとグリスが飛んで機関を傷める原因になります。
せいぜい外に出ているハンドルの回転部くらいです。
くれぐれもハンドリルの差込部分には塗布しないでください。
ここもグリスアップのみでOKです。
「過ぎたるは及ばざるが如し」です。
何事も適材適所です。
今度お会いしたときにでもサロンで(^^)
私も基本師匠と一緒でノーメンテナンスラインの潮抜きのみです。
サーフに行った時だけはメンテナンスします。

Re: リール問題 - sotobou

2017/07/18 (Tue) 14:44:36

キャロルさん
リールのメンテ難しいですよね。
私も基本ノーメンテ派です。
ただ面倒くさいだけですけどね。
最初はいろいろなリールを買いました。
最近は泳がせは両軸リールですが私には分解不可能です。
スピニングリールは最初はお手頃価格のも沢山買いました。
ルアーを始めてからはめったに当たらない魚を掛けた時リールのトラブルでばらしたくないのでどうしても信頼性のあるリールを買う事になってしまいます。
考え方は色々あると思いますが、私は一度購入した物は長く使う方なので、少々高くても良い物を買うようにしています。
死魔野の高級リール一年間ルアーで使い倒しましたが、最初の使用感が今でも全く変わらないのには驚きです。
やはり良い物は壊れないという事ですね。

Re: リール問題 - キャロル

2017/07/18 (Tue) 22:44:14

 門番さん
 ありがとうございます。門番さんのメイン機は、10年以上のご使用ですか。やっぱり、それなりのリールを買うということでしょうね。今度お会いしましたら、そのあたり、ご教示くださいね。お願いします。

 rickeyさん
 あのオイルスプレー、何となく購入したのですが、危険でしたか。ご忠告を本当にありがとうございます。自分で、リールを壊さなくて済みました(汗)。へたにメンテナンスは、やらないものなのですね。もしかすると、シャワー(水)をかけ過ぎて、自分でグリスを落としていたのかもしれません。サロンで、いろいろ教えてくださいね。お願いします。

 sotobouさん
 ありがとうございます。sotobouさんも、ノーメンテ派ですか。やっぱりそれが常識なんでしょうね。高級リールはそれなりに応えてくれるというお話し、経験豊富なsotobouさんですから説得力があります。さすがに高価なリールは手が出ませんが、ケースに入った、それなりのリールを買おうかなあ、と思いました(笑)。

季節はずれですが… - sotobou

2017/07/09 (Sun) 21:43:46

門番さん、皆さん。

今日は朝から地元の神社の清掃作業です。
作業から話し合いと続き終了したのが午後3時。
これから泳がせというわけにもいかず、近場の九十九里へ様子見に出発です。
予想どおりベタ凪で澄んでます。
釣れる気はしませんが、車横付けサーフで投げ始めます。
静か過ぎてポイントが全く解からないので、ミノーで近場専門に叩いていく作戦です。
サーフは全く当りなく、100m位歩いてヘッドランドについてしまいました。
堤防に上がると前打ちでの黒鯛師が一人、イシモチング師が一人やっておりました。
黒鯛師いわく、蟹餌でやっているが、全く餌が無くならないとの事。
でもイシモチング師いわく、小カマスと小イシモチが釣れたとの事。
どうやら少しはベイトが居るようです。
取り敢えず実績の高い南側に風に逆らって投げてみます。
一通りルアーを通しましたが全く当りがありません。
先行者が終了したので、追い風の北側へ投げてみます。
夕マズメにめっぽう強い『赤金かっとび棒』を必殺のちょんちょん誘いで誘います。
3回目の誘いでガツンときました。
ベタ凪なので難なくヘッドランドの石の上にずり上げ成功です。
久々の魚に満足し、即帰宅しました。
本当に奇跡的な釣果です。
神様の回りを綺麗にしたご利益でしょうか。

Re: 季節はずれですが… - キャロル

2017/07/09 (Sun) 22:14:43

 sotobouさん
 拍手喝采!お見事でございます。神さまへの奉仕活動の、ごほうびですよ、きっと。まちがいありません。お酒・ビールも美味しいことでしょう。ぜひ私も、後に続きたいと思います。どこの神さまに祈りを捧げましょうか?(笑)。

Re: 季節はずれですが… - 門番

2017/07/10 (Mon) 07:36:28

sotobouさん、お疲れ様です

 流石です。
3投目でヒットですか・・・凄い
昨夜は美酒に酔いしれたのではありませんか?
私も結果出すためにはいかないとなぁ~

Re: 季節はずれですが… - rickey

2017/07/10 (Mon) 07:56:37

sotobouさん、おはようございます。

お見事の一言でございます。
やはり先入観はいけませんね~(^^;
何事もやってみなければわかりませんね~
しかしサーフで、この時期に、このサイズ、神がかり的です。
流石、天晴れでございます。
私は体のメンテナンスに励み・・・
アァ~早く逝きたい(^^)

Re: 季節はずれですが… - sotobou

2017/07/10 (Mon) 08:10:50

>キャロルさん、おはようございます。
普段たいして信心もしてないのに、釣れない時最後は神頼みです。
神様にお願いするのであれば、やはりご近所の神社が宜しいのでは。
一番近くで見ていてくれそうな気がしますからね。

>門番さん、おはようございます。
サーフから投げ始め、ヘッドランドに上がってから5投目位のヒットでした。
釣も間隔が空いてしまうと億劫になってしまいますね。
行った時に釣れると又行きたくなると思います。
暑い日が続きますが、潮風に当りにお出かけください。
ちなみに芝刈りはもっと暑いのでは。

Re: 季節はずれですが… - sotobou

2017/07/10 (Mon) 08:21:16

>rickeyさん、おはようございます。
寒ビラメと言うくらいですから、この時期ヒラメなんて。
とお思いでしょうが、6月は同所で何匹か釣れたのを聞いておりました。
数は出ないと思いますが、たまには釣れるようです。
体調回復しましたら、また釣行して下さい。
報告お待ちしております。

Re: 季節はずれですが… - キャロル

2017/07/10 (Mon) 10:04:12

 やっぱり、大物の画像をトップに持ってこないといけません(笑)。順序を直す、投稿です。

Re: 季節はずれですが… - sotobou

2017/07/10 (Mon) 17:36:01

キャロルさん、気を使っていただいて恐縮です。
また次回も頑張ります!

七夕の夜 - キャロル

2017/07/08 (Sat) 23:07:27

 門番さん
 みなさん

 梅雨ですが、台風通過後の週末、なんと快晴の天気予報でした(喜)。これは行くしかないでしょう。
 7月7日、自宅を21時に出ました。22時頃、アクアラインを走っていると「海ほたる」の駐車場が満車表示でした。七夕の夜、星空を子どもたちに見せたいというお父さんのサービス精神もあったでしょう。でも、一番多いのは「海ほたる」で七夕の星空を眺めながら愛を語り合うカップルだったのかもしれませんね(笑)。いずれにしても、みなさん「星に願いを」ということでしょうか。
 23時半頃、港に到着しました。堤防には、釣り人(カゴ師)が1人おられました。ちょうど、私のお気に入りのポイントで竿を振っておられました。やむなく、抜きあげ時テトラに乗る場所に釣り座を定めました。フエルトピンシューズの活躍です。
 1カ月ぶりの釣りだったため、手際も悪く、さらにライフジャケットを車に忘れるというミスもしました。そのため、0時半やっと第1投です。1時頃、アジが1匹釣れました。
 湿度96%という予報通り、蒸し暑い夜でした。カゴにコマセを入れようとして下を向くと、帽子のつばから汗がたらたらと流れ落ちるほどでした。
 4時までにアジ「つ抜け」です。
 貴重な朝マズメです。投げサビキで数を伸ばすか、大物をねらって泳がせるか、悩みました。私の左10mぐらい先のカゴ師さんが、仕掛けを私の正面方向に投げてくるのです。私の右側、テトラ先端では、ルアーマンが乗るテトラを変えながら 仕掛けをさまざまな方向に自由に投げています。そのため、アジを泳がせながら投げサビキという二刀流を私が選択することは、大いに危険でした。
 私は、悩みつつも泳がせを選択しました。アジが「つ抜け」しているので、ここは一発、大きく賭けにでたのです。でも、見事にこけました(笑)。
 5時、暑さでギブアップです。駐車場に戻る途中、船揚場近くの浅いところで、ヒラメの稚魚(目測7~9センチ)を発見しました。魚体と同じ色の石の上で、遊んでいるみたいでした。私は「君のご両親に会いたかった。次回よろしくね」と声をかけ、港を後にしました。
 いつものガ○トで朝食を取り、10時開店の鮮魚屋さんでナガラミ、ハマグリ、イワシを購入しました。その後、渋滞情報もあったので、海ほたるでゆっくり休憩し、ラーメン(竹岡ラーメン系)を食べてから、のんびり帰りました。
 このところ、アジは厳しいながらも、そこそこ釣れています。私は、けっこう満足しています(笑)。今回は家族に、アジの塩焼き、アジフライ、ナメロウをふるまうことができました。信じて釣りを続けていれば、いつの日か、さらなるアジの回復に遭遇するのではないかと期待しています。楽しみです。
 みなさんも釣りに行かれましたら、この門番さんの広場でぜひ報告をお願いいたします。
 

Re: 七夕の夜 - キャロル

2017/07/08 (Sat) 23:12:01

 ナガラミはこのところ、マイブームです。
 ハマグリは不可欠です。
 イワシは、釣りたくても釣れないので、買うことにしています(笑)。旬ですし、これもマイブームです。釣りから戻り、家の近くのスーパーでイワシが売られているのを見ました。3匹で390円でした。価格の差はこんなにあるのかと、あらためてびっくりしました。
 

Re: 七夕の夜 - 門番

2017/07/09 (Sun) 07:48:41

>キャロルさん、お疲れ様です。

 鯵が復調気味ですね!
良いせらせありがとうございます。
鯵が来れば、当然奴も下に居ますので
狙って正解です。
 そろそろ私も準備しようかな?
冷凍庫のコマセが中々無くなりません。
お時間が合えばご一緒しましょう!

Re: 七夕の夜 - ノム

2017/07/09 (Sun) 10:12:50

キャロルさん
お疲れ様です!流石の釣果ですね!
夜釣りとはいえ、この季節は水分補給しながらでないと
気付いたら脱水症状になりやすいのでお気を付けくださいませ!!

Re: 七夕の夜 - キャロル

2017/07/09 (Sun) 11:13:09

 門番さん
 そうです、アジ釣りの準備に入りましょう。気合いを入れて、休憩をはさみ、夕マズメから朝マズメまで釣りをすれば、そこそこ数が釣れると思います。エビ網のない7月は貴重です(笑)。

 ノムさん
 ありがとうございます。おっしゃるとおり、脱水症状対策は重要ですね。ウソみたいな話しですが、今回釣りの最中、ひんぱんにもう一人の私が私に語りかけてきました。「水分補給!水分補給!」と。不思議な気分になりつつ、私は水分補給を心がけました。本能的に、危険を感じていたのかも知れません。

Re: 七夕の夜 - sotobou

2017/07/09 (Sun) 15:38:31

キャロルさん、お疲れ様でした。
アジつ抜け後の泳がせは残念でしたね。
でもこれに懲りずどんどん泳がせちゃいましょう。
泳がせは結構確率の高い釣ですからね。
私も泳がせやりたいです。
小あじ、小サバのベイト情報が入ってきてますね。
何でも良いので何か釣りたいです。

Re: 七夕の夜 - キャロル

2017/07/09 (Sun) 19:03:44

 sotobouさん
 泳がせて結果を出せるよう、ぜひ頑張りたいと思います。アジを泳がせているとき、竿先が小刻みに震えています。それをじっと見ていて、いつかぐーんと竿が曲がるのではと、ドキドキしているあの時間がくせになりそうです(笑)。sotobouさんも時間をこじ開けて、ぜひ泳がせに行かれますように。ご報告を待っています。

Re: 七夕の夜 - rickey

2017/07/10 (Mon) 06:43:46

キャロルさん、おはようございます。

調子の出ない外房で見事ツ抜けおめでとうございます。
私も逝きたいのですが、体のケアーが先でございます。
身体を万全にしてからのぞ見たいと思います。
それまで私の分も存分に釣っちゃってくださいね~(笑)

Re: 七夕の夜 - キャロル

2017/07/10 (Mon) 10:02:59

 rickeyさん
 早く身体を治してください。
 サロンが恋しいです(笑)。
 あ、釣りですね。一緒に竿を振りましょう。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.