皆さんからの楽しい釣りのお話や、釣果のご報告をお待ちしております。

釣れちゃってごめんね

702756
投稿者に対する非難・誹謗中傷する様な投稿はご遠慮ください。 楽しい釣りの情報や、爆釣報告をお願いいたします。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - キャロル

2017/04/15 (Sat) 23:19:34

 

 みなさま

 たまたま門番さんとタイミングが合い、釣りに行くことになりました。
 前日(4月13日)、夜遅く帰宅しました。釣りに行けるうれしさで、焼酎を飲みながら、あれこれ妄想をめぐらしていたところ、つい深酒で失敗してしまいました。14日(金)、起床11時です。家族は出かけており、私ひとりの朝でした。のんびり準備をし、釣り場到着15時過ぎとなりました。駐車場から堤防を見ると、ひとりの釣り師が背中を丸めて、浮きをじっとにらんでいました。そう、門番さんでした。
 コマセを解凍し、16時半頃に第1投です。数投目に、やっと浮きが沈みました。足裏サイズのメジナでした。ボーズ逃れでキープです。19時までに、コアジ5匹が釣れました。そのうちの2匹に、怪しげな歯形がついていました。歯形の主に気づかず、私はアジがもう一匹追い食いしたか、あるいは海藻が釣れたと思い、ひたすらリールを巻いてしまったのです。ひとえに、私の経験不足でした。
 19時過ぎ、門番さんとともに「赤ちょうちん」休憩に入りました。お互い、突き出たお腹をさすりながら「ダイエット」談義が続きました(笑)。0時、お開きとなり、しばらく寝ました。
 3時、目覚ましが鳴りました。ごうごうという音とともに、車体がゆれています。普段は静かな港の奥まで、波が寄せてきていました。明け方になれば風もやむだろうと考え、もう一度眠ることにしました。4時過ぎ、目が覚めました。門番さんもちょうど目覚めたところで、2人そろって釣り座に戻りました。
 ものすごい強風でした。試しに門番さんが仕掛けを投げたところ、竿を抱えるのがやっと、とのことでした。門番さんがスマホで予報を調べると、現在風速7m/sで、今後風速11m/sという予報でした。東の空がすでに白み始めており、風裏の釣り場を探しに出かけたところで、朝マズメ終了となるでしょう。門番さんと相談し、ここで釣り中止としました。
 門番さんは渋滞を避けようと、すぐに帰路につかれました。私は、房総の鮮魚屋さん(10時開店)でカツオを購入するため、しばらく朝の港の風景を楽しみました。それからガ○トで朝食を取り、ショッピングセンターの駐車場で休憩しました。相変わらず強風で、車がゆれていました。鮮魚屋さんでは、カツオ皮付き1さく(腹側)、イワシ1パック、金目1匹を購入しました。好物のナガラミは、残念ながら売っていませんでした。
 アクアラインは、強風のため40km/h制限でした。風に弱い車体のため、ハンドルが取られそうになり、なんどもヒヤッとしました。帰宅13時です。
 考えてみますと、今回、夕マズメから朝マズメの1泊の釣りでしたが、実際の釣り時間は2時間半、赤ちょうちん4時間半、という結果でした。釣りと言うよりは、門番さんとの語らいを目的に行ったということですね。これも、私たちの「釣り」でしょう(笑)。
 しかし、アジがいません。延べアジ名人Kさんも、13日(木)はボーズだったとのことですから、アジがほとんどいないということは明らかでしょう。もう少し暖かくなって、アジがどこからかやってくるまでは、どう試行錯誤してもアジは釣れないと考えた方がいいのかもしれませんね。

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - キャロル

2017/04/15 (Sat) 23:21:40

 鮮魚屋さんは、救いです。カツオ、美味しいです。

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - rickey

2017/04/16 (Sun) 01:50:01

キャロルさん、こんばんは。

お疲れ様でした。
鯵に歯形を残していった奴しかも2回も惜しかったですね~
しかしこれも経験です。
「♪誰でも・一度は経験するのよ・誘惑の・あ~まい罠~♪」
by山口百恵
です(笑)
豪華なパーティー料理に美味しいお茶ケで語らいを愉しんだだけできっと普段のストレスをブッ飛ばしたことでしょう。
私は前々日南の釣り場で夢追い人となりましたが、結果は(笑)
またご一緒出来る日を楽しみにしています。

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - 門番

2017/04/16 (Sun) 06:35:15

キャロルさん、お疲れさまでした。

 強風の中頑張りましたが、寂しい釣果でしたね
鮃の歯形は実に残念ですが、次回への妄想が膨らむことでしょう。
しかし、赤ちょうちんは快適でしたぁ~
テーブルも意外と使いやすかったので一安心です
改良点も見つかりましたので制作意欲がわきます。
またお時間が合えば、ご一緒してください。

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - B.サーフ

2017/04/16 (Sun) 07:13:37

キャロルさん

お疲れ様でした。
本当にアジは渋いみたいですね。
土曜日は船に乗ったんですが、強風でえらい目に遭いました。
いつ、外房に行こうかなぁ・・・・

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - キャロル

2017/04/16 (Sun) 10:52:31

 rickeyさん
 南の釣り場ですか。やっぱり夢を追うことも大事ですよね。しばらくアジ釣りは様子見にしようかと思いますが、その前に私も、夢を求めて、例の漁港釣査だけはやってみたいところです。どうなりますか。

 門番さん
 テーブルの脚が1本だけ、というのがポイントですよね。しかも、1本脚なのに安定感抜群です。門番さんの独創的工作力に脱帽です。また「赤ちょうちん」をやりましょうね。あ、釣りですよね(笑)。

 B.サーフさん
 強風吹き荒れる土曜日に、船ですか。それはたいへんだったでしょう。昨日昼は、海ほたるで好物のアサリそばを食べながら、白波の立つ荒れた東京湾を眺めていました。こんな時に船の釣りはありえないだろう、と思っていましたが、どこかで船に乗っていたのですね。無事で何よりです。外房ですが、アジはどこかにいると思います。房総の鮮魚屋さんで売られているアジは、4月14日は新潟県産、神奈川県産だけでした。15日は、鴨川産の小アジが大量に並べられていました。今回私が釣ったサイズのアジです。小アジは、外房沖合の深いところにたまっているのではないかと推測します。もう少し暖かくなれば、浅瀬に寄ってくると期待できるのではないでしょうか。もちろん、根拠のない願望ですけどね。

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - sotobou

2017/04/16 (Sun) 12:01:11

キャロルさん、お疲れ様でした。
強風の中ご苦労様でした。
アジは厳しいようですね。
本格的に泳がせればヒラメ釣れたかもしれませんね。
少し余裕出来ましたので、出撃したいです。
今の時期は昼間潮が引くので、磯の先端でルアーでも投げたいです。

Re: 強風・暴風で朝マズメに竿を振れず - キャロル

2017/04/16 (Sun) 12:46:18

 sotobouさん
 泳がせはまだ初心者のため、今回、泳がせようという発想がありませんでした。どうせアジも釣れず、釣り人もいないわけですから「泳がせ」を選択肢に入れておくべきだったと、反省しました。仕掛けはもっていたので、返す返すも残念です。sotobouさんの磯釣り報告、楽しみにしております。天候が良ければ、汗ばむくらいですから、気持ちのいい釣りになりますね。

サロン、そして赤ちょうちん - キャロル

2017/03/26 (Sun) 01:13:44

 
 
 みなさま
 外房で不定期に出没するという(?)、高級「Salon de Rickey」、そして、新たにTable de Monbanを導入し、快適になった「赤ちょうちん」が、共に開店するらしいというウワサを耳にしました。房総の初鰹も食べたいところです。春の、外房ドライブ決定です。
 3月24日(金)11時過ぎ、自宅を出ました。
 房総のショッピングセンターで、ラーメンを食べました。ラーメン店内に置かれたスポーツ新聞は、「森友学園」問題を大きく報じていました。これだけ大きな紙面で扱うということは、国民の関心がかなり高いということなのでしょう。私個人的には、それとともに、外房の海の中がどうなっているのかも大きな関心事です。サロン開店予定は20時でしたから、まだ少々時間がありました。もしかするとアジ釣査も可能かもしれない、と考えました。ショッピングセンターからは、1時間弱でHGに行ける距離でした。釣りの道具は、ラッキーなことに車に積んだままでした(笑)。
 14時過ぎ堤防に着くと、すでに門番さんが「お団子」を海に投下していました。黒いお魚がいるかどうかを、調べているということでした。私は釣りを予定していませんでしたから、アジ釣査のための仕掛けセットを一から始めました。私が仕掛けの準備をしていたところ、門番さんの声が堤防に響きわたりました。振り返ると、門番さんの竿が大きく弧を描いています。見ると、8本足の大きな軟体動物が海面に浮き、引きずられているではありませんか。すぐ目の前まで来たところで・・・。この続きは、門番さんの報告にお任せします(笑)。
 1つだけ。以前、浮き回収パラソルを面倒に思って、車に積んだまま堤防で釣りをしていたことがありました。そのため、門番さんの飛ばした浮き・仕掛けの回収をできなかったことがありました。申し訳ありませんでした。これを反省し、それ以来必ず浮き回収パラソルを携帯するようになりました。それは、自分の浮き回収に役立ちましたし、仕掛けを吹っ飛ばしてしまった釣り人さんの浮きを、頼まれてもいないのに回収して差し上げ、お礼を言われるという経験にもつながっています。
 今回は、タモアミのセッティングでした。タモアミは持っていますが、どうせ使わないだろうからと、セッティングしないことが多いです。今回もタモアミはセットしていませんでした。面倒がらずに、私が自分のタモアミ(6m)をセットしていたら、と大いに悔やまれました。門番さんには申し訳なく思いますが、今後の釣りに活かすことになる貴重な経験をさせていただきました。
 アジ釣査の結果、夕マズメは、小アジが2匹のみでした。アジは、現在、この漁港付近におられないようでした。こういう状況では、仮にアジ釣りに来ても無駄足になるでしょう。アジ釣り目的で来なくてよかったと、心から思いました。
 20時、rickeyさん、mobaraさんが来られました。高級「Salon de Rickey」の開店です。門番さんによる温かい蒸し料理、門番さんの奥さまお手製の酢漬けなどおいしい料理が並びました。みなさん大満足で、とくにmobaraさんは、お茶をクイクイと飲み続けました。23時少し前、仕事のために、残念ながらrickeyさんが帰宅されました。rickeyさんには、サロンのためだけに来ていただいたのです。ほんとうに、ありがとうございました。
 ここから「赤ちょうちん」開店です。門番さん製作の、Table de Monbanのお披露目でした。小さな「赤ちょうちん」にぴったりのテーブルのおかげで、室内はけっこう快適になりました。門番さん、ありがとうございました。ごきげんなmobaraさんは「俺、は、~~#&*@~~。だ、か、ら~~§☆★・・○◇△」。翌日伺うと、まったく「赤ちょうちん」の記憶はないとのことでした(笑)。

 門番さんは0時前休憩に、mobaraさんと私は、1時頃休みました。
 朝、アジの姿はありませんでしたが、美しい外房の朝の風景は日ごろの心身の疲れをいやすのに充分でした。
 みなさんとお別れし、私はガ○トで朝食を取り、いつもの鮮魚屋さんでカツオ皮付き半身(約3千円)を購入して帰宅しました(12時半頃)。
 門番さんからアジ1匹をいただいたので、持ち帰りアジ3匹です。また、rickeyさんからおみやげをいただきました。ありがとうございます。
 今回は、サロンと赤ちょうちんを楽しみ、そして初鰹購入を目的とする外房ドライブでした。目的は達成できましたので、大満足です。
 HGは、どうもアジがいないようです。3週間ほど前にいた小アジたちの群れは、どこかに行かれたようでした。しばらくは、新年度から始まる仕事に集中し、無理せずチャンスを待つほうが賢明なのかもしれません。でも、情報の後追いより、失敗を恐れないパイオニア人生のほうがおもしろいとも言えますから、まあ、そこはかね合いでしょうか(笑)。
 いずれにしましても、みなさま、2017年度も、仕事に釣りにと大いに楽しみましょう。

Re: サロン、そして赤ちょうちん - rickey

2017/03/26 (Sun) 07:32:35

キャロルさん、おはようございます。

先日はお疲れ様でした。
久しぶりに皆さんのお顔を拝見し楽しいおしゃべりに美味しいお料理につい時間の経つのも忘れ(^^)
後ろ髪引かれる思いでしたが、CMの都合でお先に失礼してしまいました。
しかし本当におかげさまで元気が出ました。
今度は竿を振りに行きたいです。
またご一緒出来る日を楽しみにしています。

Re: サロン、そして赤ちょうちん - B.サーフ

2017/03/26 (Sun) 08:30:16

キャロルさん

お疲れ様でした。
サロン&赤提灯での宴会。
行きたかったなぁ!!!

アジはまだまだ激渋みたいですね!
調査に行ってみようかな。
そうそう、タコは8本足ではなく腕ですよ!
それと、HGに行けず悔しいので、今、海の上からコメントしてます!

Re: サロン、そして赤ちょうちん - 門番

2017/03/26 (Sun) 10:34:07

キャロルさん、お疲れさまでした。

 快適で楽しい時間でした、本当にありがとうございます。
鯵はまだ不安定ですが、釣りが出来るという喜びが一番です。
赤ちょうちんは実に快適でした、テーブルの具合も良く
広々使えますね!
又お邪魔させていただきます。
お時間が合えばリベンジしましょう。

Re: サロン、そして赤ちょうちん - キャロル

2017/03/26 (Sun) 11:07:21

 rickeyさん
 「森友学園」学園問題、いえ、ゴミ問題がなければrickeyさんも一緒に竿を振れたところでしたが、アジはいないので、ここは力をためておくようにと言う「天の声」だったかも知れませんね。機会がありましたら、またサロンを、よろしくお願いします。

 B.サーフさん
 ボートでしょうか(笑)。HGのアジは、K名人の状況報告を踏まえたほうがいいようです。このところ、K名人の経験・判断が私自身の釣果にほぼ連動していることに気がつきました。釣り場の違い、スタイルの違いはあるものの、湾内のアジの動向として近似するのだろうと思いました。以前、サーフさんがタコを釣り上げた場所で、門番さんもタコを針にかけました。いるんですね。タコの「腕」の刺し身、食べたくなりました(笑)。

Re: サロン、そして赤ちょうちん - キャロル

2017/03/26 (Sun) 11:16:43

 門番さん
 お疲れさまでした。テーブルのおかげで快適になりましたが、車本体がどこまで元気でいてくれるか、気になるところです。暑い夏期、寒い冬期は、もう歳ですから、サロンや赤ちょうちんなしでは耐えられません。それで、次回門番さんは隠密団子祭りでしょうか。報告を楽しみにしております。

アジ復活か?検証<その1> - キャロル

2017/03/18 (Sat) 02:20:46

 

 門番さん
 みなさん

 前回、小さいながらも久しぶりにアジが釣れました。アジは、これで復活と言えるのだろうか?やっぱり検証は必要ではないかと、私は考えました(笑)。
 3月15日~16日、3月のメインとなる仕事を何とか片づけました。17日(金)は、当初、自宅でゆっくり休む予定でしたが、天気予報によると、天候もよく、波、風も穏やかな絶好のアジ検証日和でした。そこで、夕マズメオンリーの短時間の釣りを計画しました。アジは復活しているのか、検証<その1>です。
 17日8時頃起床しましたが、体調不完全でした(「二日酔い」とも言う)。朝食後ふたたび横になり、11時、目が覚めました。そこから準備を始め、12時半頃自宅を出発です。
 いつものショッピングセンターで遅めの昼食を取り、15時半頃、HG到着です。堤防上、誰もいませんでした。16時過ぎ、第一投です。釣れるのは17時過ぎになるでしょうから、1時間はコマセ散布と割り切っていました。17時、音楽が流れ、さあこれからと気合いが入りました。しかし、アジは釣れません。フグすら釣れません。陽が落ちて、18時をまわると、あたりが暗くなりました。そして予想以上に冷えてきました。実は、19時頃釣りを切り上げる予定だったため、いい加減な防寒対策で釣りをしていたのです。これは、明らかな判断ミスでした。釣れないし寒いしで、気力を失いかけた私は「ボ」を覚悟しました。
 18時15分頃、やっとジンタが2匹釣れました。その後、短い、そして小さいフィーバーでした。19時、釣り終了です。
 どうしてアジが釣れないのか。私は隣の港に立ち寄り、アジ釣りをされているK名人を訪ね、ご教示を願いました。K名人は、潮の干満とアジ釣りの関係について語り「昨日今日の潮回りでは夕マズメは厳しい。来週になれば、もう少し回復するだろう」とおっしゃいました。つまり、検証<その2>が求められるということです。
 海ほたるで好物の「アサリそば」を食べ、やっと体が温まりました。その後、新宿付近の渋滞をくぐり抜け、22時無事帰宅です。
 久しぶりに房総の鮮魚屋さんでナガラミを見つけたので、購入しました。これは、いいお酒の友になります(喜)。今(18日午前2時)、塩水につけて砂だしをしています。アジは少ししか釣れなかったため、18日(土)の朝食用にすべてナメロウにしました(料理完了)。
 焼酎お湯割りを飲みながら、この報告を書いています。門番さんの釣り人交流の広場にこれを掲載したら、釣り具と共にお風呂に入り、次回検証<その2>のために準備です。 来週は、森友学園問題、南スーダン問題、豊洲問題、WBC、高校野球、そして「桜の開花」と、さまざまな話題満載の週になるでしょう。私個人は、それに加えて外房アジ復活か?検証<その2>をプラスしたいと思います。なぜ昨年から一部の港を除き、アジが釣れないのか、アジ諸君を証人喚問です(笑)。

Re: アジ復活か?検証<その1> - sotobou

2017/03/18 (Sat) 23:03:17

キャロルさん、お疲れ様でした。
アジはまだ回復半ばでしょうか。
この時期の海はまだ冬でしょう。
早く安定して釣れる季節になると良いんですけどね。
私もイワシ求めて検証に行きたいです。

Re: アジ復活か?検証<その1> - キャロル

2017/03/19 (Sun) 00:20:01

 sotobouさん
 大多喜の鮮魚屋さんでは、いまだに新潟県産のアジと鴨川産のアジが並んで売られていました。ただし、鴨川産のアジのサイズが前回より一回り大きくなり(17~20cmぐらい)、新潟県産のアジと対等サイズになっていました。外房アジの漁獲高は、まだ伸び悩んでいるのでしょうね。その隣に、外房産のマイワシ(刺身用)がたくさん並べられていました。釣りに行く途中でなく帰宅途中であれば、私は迷わずイワシを購入したところです。イワシの接岸は現実的になっているようです。ということは、sotobouさんが狙いを定める大物も近くを泳いでいることでしょう。ぜひ、検証に行かれますように。報告を楽しみにしております。

Re: アジ復活か?検証<その1> - 門番

2017/03/19 (Sun) 05:49:22

キャロルさん、お疲れさまでした。

 隠密釣行お疲れさまでした。
鯵の復調はまだまだ遠いようですね、ムラが感じられます

もう少しの辛抱だと考えているのですが、のんの根拠もありません(笑)
今のところ、大海原で釣りが出来る・・・
リフレッシュ程度で考えております。
鰺から鮃・・・夢は見続けましょうね!

Re: アジ復活か?検証<その1> - rickey

2017/03/19 (Sun) 07:29:39

キャロルさん、おはようございます。
アジ検証<その1>お疲れ様でした。
まだまだアジ回復には時間がかかりそうですね。
検証を続けなくてはいけませんね~(^^)

Re: アジ復活か?検証<その1> - キャロル

2017/03/19 (Sun) 10:38:39

 門番さん
 先行「隠密」は、なされなかったのですね。アジは、おっしゃるとおりむらがあるのでしょう。みんなでコマセをまき続ければ、アジが寄ってくるかも。釣り人みなさんの幸せのために、アジの呼び寄せ活動がんばりましょうか(笑)。

 rickeyさん
 そうです、検証が必要です。しかし、一人での検証活動はなかなか辛いものです。rickeyさんもぜひご参加ください。暖かいrickeyさんのサロンで、今後の検証活動について、じっくり相談したいと思います(笑)。

Re: アジ復活か?検証<その1> - B.サーフ

2017/03/20 (Mon) 07:41:41

キャロルさん

お疲れ様でした。
私も金曜夕マヅメから出撃しようと思ってましたが・・・
まだ、アジは激渋のようですね。
そろそろHGに行きますかね!

Re: アジ復活か?検証<その1> - キャロル

2017/03/20 (Mon) 10:57:14

 B.サーフさん
 アジは渋いですが、2017年度部活動計画を立てるため、相談する必要があります。集合です(笑)。

久々の獲物です。 - sotobou

2017/03/10 (Fri) 22:39:18

門番さん、皆さん。
ここの所年度末の繁忙期のため、出撃出来ず悶々としておりました。
本日夕方まだ仕事中に九十九里サーフ凪てコノシロ接岸、ヒラメ釣れてるよ、今70オーバーゲットした所だよ。
電話はもらったが、今から行っても夕マズメに間に合うかどうか。
まあ駄目もとで、15分位出来ればいいや、ってことで急遽出撃決定です。
現場に着くと電話下さった釣友が2匹目のヒラメを釣り上げ、処理をしている最中でした。
2匹釣ったのでもう十分との事で、場所を交代して一投目いきなりガツンと当り。
釣った本人も釣友もびっくりの65cmをゲット。
久々なので超嬉しいです。
情報くれた釣友に感謝、感謝です。
九十九里サーフ今年はちょっと異常かもしれません。

Re: 久々の獲物です。 - rickey

2017/03/11 (Sat) 06:22:41

sotobouさん、おはようございます。

素晴らしいです。
お見事の一言・・・羨ましい
乗っ込みシーズンINでしょうか
彼方此方で大物ゲットのお知らせが(^^)
ベイトが寄っているんですね~
一報に駆けつけバッチリ本命ゲット流石です。
もってらっしゃいますね~
肖りたい(^^)

Re: 久々の獲物です。 - キャロル

2017/03/11 (Sat) 10:00:10

 sotobouさん
 おめでとうございます。情報をえて、速攻のスクランブル発進。それでヒラメを釣り上げるなんて、絵に描いたような成功物語ですね。うらやましい限りです。「どこでもドア」が欲しいです(笑)。

Re: 久々の獲物です。 - 門番

2017/03/11 (Sat) 19:55:06

sotobouさん、お疲れ様です。

 凄い・・・凄すぎる
久々の釣行で、いきなり結果を出すところは
流石です。
鮃の顔を早くみたいのですが、
わたくし、瞑想中です
やはりルアーは向かないように感じ始めています

Re: 久々の獲物です。 - sotobou

2017/03/11 (Sat) 22:12:18

>rickeyさん
久々ですので本当に嬉しいです。
外房方面、ベイト情報聞こえてきますね。
イワシ接岸でレッドも出たとか。
3月は毎年良いですからね。
問題は行けるかどうかですね。

>キャロルさん
今回電話下さった釣友には過去何回釣らせてもらったことか。
この方は本当に釣れてる時に連絡くれます。
無理してでも行けば殆んど釣れます。
私にとっては釣りの神様みたいな方です。
何か恩返ししなければ罰が当たりますね。

>門番さん
基本的に餌釣りに比べルアーは釣れませんね!
ましてサーフは釣れないのが当たり前と思った方が気が楽ですね。
私も一匹釣れるまでは本当に苦労しました。
一度良い時に当たると良いんですけどね。
何匹か釣るとまた釣れるんじゃないかと思えてくるから不思議です。
釣れる時はこんなにも簡単に釣れるのかと思っちゃいます。
諦めずに投げ続ければきっとヒラメゲット出来ますよ。
これからあちこちでイワシの接岸が見られるでしょう。
絶対チャンスがありますよ、頑張ってルアー投げて下さい。

春の便りは、アジとともに - キャロル

2017/03/05 (Sun) 00:26:30

 

 門番さんの「のろし」で、釣り決定です(3月3日~4日)。3日昼頃、門番さんと「あうんの呼吸」で待ち合わせし、共に外房を目指しました。門番さんの選択した釣り場は、HGでした。到着すると(14時)、いつもの駐車場管理の方が「釣れてねーよ」の一言。そのせいでしょう、堤防ケーソン上は誰もいませんでした。暖かいため、私は防寒着の上着だけで、下はジーパンのまま釣り座に向かいました。
 延べアジの名人、Kさんが様子を見にやってきました。Kさんの話しでは、夕マズメに、サイズは小さいもののアジが釣れるとのことでした。門番さんと私は、期待に胸を膨らませました。
 16時過ぎ、天候が怪しくなってきました。門番さんがスマホでチェックしたところ、あと30分ほどで雨が降り出すというのです。私はジーパンですから、あわてて駐車場に戻り防寒着で完全武装しました。夕マズメに多少の雨なら、これで釣りを続けられます。「よし」と気合いを入れ釣り座に戻ろうとしたところ、門番さんが釣り竿を抱えて戻ってきました。門番さんは「しばらく雨宿りします」といいました。「え?夕マズメですよ。釣りをしないの?」と私。
 私は雨の中、ひとりケーソンでアジ釣りです。ここでアジを釣り、門番さんに自慢してやろうと私は野心満々でした。でもアジはなかなか釣れません。仕掛けを投げ、浮きが落ちつき、たるんだミチイトを慎重に巻き取ろうとしたときです。手元に違和感がありました。なんとPEが手元でパーマになっていました。以前、rickeyさんからほどき方を教えてもらったのですが、練習なしでの実践は無理でした。あきらめて、リールを取り替え、仕掛けの再設定をめざしました。
 雨がやみ、門番さんが釣り座に戻ってきて仕掛け投入です。するとアジが釣れました。私はまだ仕掛けの再設定中でしたから、焦りました。門番さんが続けて2匹目のアジを釣り、私は「小さく」ため息をつきました。私の主観的には「小さい」ため息のつもりでしたが、門番さんにばればれでした(笑)。
 B.ボルボさんが、カマスをもって来てくれました(「ありがとうございます」(喜))。ついでに、外房の釣り事情に詳しいボルボさんから、いろいろ教えていただきました。ちょうどその頃から、アジが釣れ始めました。K名人がいわれたように、サイズは小さいですが、アジは釣れます。私にとってほぼ3カ月ぶりのアジでしたから、楽しくてたまりませんでした。門番さんが言いました。「釣れすぎて、ちょっと疲れてきた。マズメは、まだ続くのかな?」。これには同感でした(笑)。
 20時頃、豪華サロン(rickeyさん)がやってきました。そして、まもなくmobaraさんも登場です。門番さんが用意された熱々の鍋料理をつつきながら、私たちは2016年度の反省と次年度への課題を語り合いました。アジ釣りにこだわるmobaraさんは、大きなマイカップを手にしながらも、めずらしく自制していました(笑)。あっという間に楽しい時間が過ぎ、23時、お開きです。rickeyさんは、都合で帰宅されました。
 2時、私は釣り座に戻りました。でも、アジは釣れません。3時半頃、やっとアジが釣れましたが続きません。5時頃、ぽつぽつアジが釣れましたが、夕マズメにはほど遠い釣果でした。
 6時、釣り終了です。その後私は、門番さんのルアーを少々見学してから帰宅しました(11時半頃)。家族からのリクエストがなかったため、今回は房総の鮮魚屋さんに立ち寄りませんでした。
 14時頃からアジの下処理&料理をはじめました。たっぷりのナメロウ、アジのカルパッチョ、アジフライが今日のメニューでした。途中から妻も手伝ってくれましたが(アジフライのみ)、私は久しぶりのアジ料理でへろへろになりました。
 やっぱり、アジは大好きです。HGで、このまま釣れてくれるといいなと思います。混み合う釣り場は苦手ですから(笑)。

Re: 春の便りは、アジとともに - キャロル

2017/03/05 (Sun) 00:27:38

 B.ボルボさんからいただいたカマスです。ありがとうございます。大好きなひものにしました(正確には、ひもの作成中)。

Re: 春の便りは、アジとともに - キャロル

2017/03/05 (Sun) 00:28:50

 rickeyさん
 ありがとうございます。高級サロン・ド・リッキー、次回もよろしくお願いしますね。

Re: 春の便りは、アジとともに - rickey

2017/03/05 (Sun) 07:02:50

キャロルさん、おはようございます。

久しぶりのアジ釣ではなく、久しぶりにアジ爆釣おめでとうございます。
釣れ出すと止め時が~(笑)
開口一番釣れ過ぎてやめました。
久しぶりに聞くフレーズ(爆)
あれだけ釣れると罰ゲーム発生ですね(^^)
久しぶりに外房釣り師会青年部集合で楽しかったですね(^^)V
一名来れなかった方に思いっきり迷惑TELも楽しかったですね。(爆)
今回は時間限定のサロンでしたが、楽しんで頂いたようで何より(^^)
何時もながら門番さんの仕込みに舌鼓(^^)V
本当は釣りもしたかったんですが、CM事情で・・・
今回はプレだったということにして次回は青年部全員顔を合わせられるといいですね。(^^)
今度は是非釣りも一緒にやりましょうね。
時間調整に励みます。



Re: 春の便りは、アジとともに - 門番

2017/03/05 (Sun) 08:24:03

キャロルさん、お疲れさまでした。

 青年部プレ新年会お疲れさまでした。
楽しい時間でしたね、ジンタとは言え、鰺もたくさん釣れ
いよいよ外房復活でしょうか?
秋には型も大きくなってくれるでしょう?
 次回青年部会が楽しみです。
またご一緒しましょう・・・

 追記
私は60でした!

Re: 春の便りは、アジとともに - キャロル

2017/03/05 (Sun) 13:09:05

 rickeyさん
 お忙しい中、本当にありがとうございました。3時間ですが、楽しくて、あっという間に閉店になってしまいましたね。次回は、余裕を持って、なおかつrickeyさんも一緒に竿を振れることを願っております。年度末でご多忙とは存じますが、時間調整をぜひよろしくお願いします。

 門番さん
 お疲れさまでした。ウエーダーを着て、浜辺を軽快に歩く門番さんの後ろ姿を拝見しつつ、広々とした外房の美しい風景に、本当に心が癒やされました。昇り始めた陽のおかげで、しだいに暖かくなり、もうしばらくのんびり海を見ていたいなあと思いました。次回の日程調製の結果連絡をお待ちしております。60までいきましたか。アジ料理、てんこ盛りですね(笑)。

Re: 春の便りは、アジとともに - sotobou

2017/03/05 (Sun) 15:17:12

キャロルさん、お疲れ様でした。
春の訪れでしょうか、アジ爆釣おめでとうございます。
やはり釣れれば楽しいですね。
アジ料理十分堪能して下さい。
私は年度末の繁忙期で釣りは4月になってしまいそうです(泣。

Re: 春の便りは、アジとともに - キャロル

2017/03/05 (Sun) 15:31:53

 sotobouさん
 やっと、HGでアジが釣れるようになりました。秋から冬にかけて、サイズアップしてくれれば言うことなしです。昨年から続く極端なアジ不漁、正確には、アジ偏在かもしれませんが、解消されることを願っております。sotobouさん、年度末の繁忙期、ご苦労様です。仕事上、2017年度をすっきりスタートさせ、快く釣りも楽しみたいですね。ともに、頑張りましょう。

外房アジ釣り - ノム

2017/02/27 (Mon) 17:41:29

門番さん

初投稿します。 本年2回目の釣りに先日25日土曜日から翌26日 日曜日まで外房某港に行ってきました。
土曜日は午前中仕事が有り 当日の場所の確保が難しいかなと思いましたが何とか先端左角を確保。
夕マヅメを待ちますが夕マヅメを過ぎて暗くなっても来ませんでした。周りも堤防全体で4~5匹でかなり渋く
今日は駄目かなと思ってましたが 夜20時過ぎぐらいから当り始め途中一投一匹もありました。
朝マズメは、5時半ぐらいから始まりました。途中追い食いさせようとしたらソゲ釣れました!

次回の釣行は、仕事の都合で確実に行けるのが7月なので今月無理矢理仕事休んで行けて良かったです。
また次回投稿出来る釣果有れば こちらに報告したいと思います。

Re: 外房アジ釣り - rickey

2017/02/27 (Mon) 18:00:10

ノムさん、こんばんは。

お疲れ様でした。

他が釣れていない時に釣る・・・いいですね~
諦めないで粘った甲斐がありましたね~(^^)
おい食いさせてガップリ(喜)
お見事でした。
運もお持ちのようです。
暫らくはお仕事でいけなさそうですが、これを励みに次回を夢見てお仕事頑張ってくださいね~(^^)

その間頑張って迷惑ライン送れる様に頑張ります。(笑)

Re: 外房アジ釣り - キャロル

2017/02/27 (Mon) 18:14:26

 ノムさん
 初めまして。土曜日の20時から釣れたんですか。ちょうど私が軽いクーラーボックスをもって、うなだれながら堤防を後にした頃ですね。報告、ありがとうございます。次回への希望が持てました(笑)。

Re: 外房アジ釣り - 門番

2017/02/27 (Mon) 18:41:40

ノムさん、初投稿ありがとうございます。

外房鯵釣り釣行お疲れさまでした。
この渋い状況で素晴らし結果
さすがですね
そして、ヒラメまで釣り上げるとは、ほんとうに素晴らしい❗
私もそろそろ行こうかと考えおりましたので、良い知らせをありがとうございます。
又今度ご一緒しましょう❗

Re: 外房アジ釣り - sotobou

2017/02/27 (Mon) 19:40:36

ノムさん、初めましてです。
この厳しい時期に素晴らしい釣果ですね。
しかもヒラメのおまけ付とは。
羨ましい限りです。
この釣果みて皆さん少しはやる気を起こした事でしょう。
次回の釣果報告も楽しみにお待ち致しております。

釣れたのはフグ3匹のみ - キャロル

2017/02/26 (Sun) 10:17:40

 
 
 門番さん
 みなさん

 昨年末以来、2連続のアジ・ボーズを経験し、今度こそと「3度目の正直」を狙っていました。ところが、春1番、春2番、春3番と、アクアラインも通行止めになる始末。釣りの前に、房総半島上陸すらままになりませんでした。3月まで待つしかないかと思っていたところ、2月24日(金)深夜から25日(土)早朝にかけて、風も波も落ち着き、出撃可能という天気予報でした。そこで、前日の23日(木)コマセを購入し、準備をしました(笑)。ただ一つ気がかりだったのは、気温でした。予報では、25日午前3時から6時までに、気温は2度台にまで低下するというのです。前回の釣り(2月3日早朝)で、午前4時から6時まで寒さに震えつつもボーズを経験したので、寒さが少々不安でした。
 24日(金)、妻は仕事で帰りが遅いため、私が夕食を用意し子どもたちと共に食事をしました。21時、大きな水筒にたっぷりのお湯をつめました。寒さ対策です。息子(大学生)が「お酒でも飲んで、のんびりしたらどう?。外は寒いよ」と私をからかいます。「いや、このチャンスを逃す手はない!」と、語気強く私は反論しましたが、本音では、釣りに行きたい気持ち6割、お酒を飲んでのんびりしたい気持ち4割でした。
 22時、そろそろ出撃時間です。最終判断ということで、釣り場の天候、気温、波の状況をネットでチェックしました。すると、25日午前2時過ぎ、外房上空に雨雲が広がるという予報でした。もし出撃したら、全身雨にぬれ、その後気温2度台を迎えるということです。これは耐えられないだろうと思われ、即、「焼酎お湯割り」を手にしました。息子は勝ち誇ったように高笑いしました。
 23時、妻が帰宅しました。「あれ、パパ、まだいたの?」。その後、家族は「もう歳だね」「自分の体力を自覚した方がいいよ」「また体重増やしたでしょう。やせる気あるの?」など、言いたい放題でした(涙)。
 悔しさに、ひとり焼酎お湯割りを飲み続けましたが、いつの間にか寝てしまい、気がついたら午前5時でした。それから風呂に入り、午前6時、布団にもぐり込みました。
 8時半、目が覚めました。外房の天候予報をチェックすると、25日(土)は終日晴天、風も波も穏やかで、夕マズメを楽しめるという感じでした。そこで、アジをいっぱい釣り、家族を見返してやろうという野心が、むくむくとわき上がってきました。はい、出撃、決定です。
 11時過ぎ、出発しました。事故渋滞をくぐり抜け(事故2件。追突して前がへこんだ車を2台見ました(怖))。釣れているという漁港を横目に(笑)、目的の漁港に着きました(15時)。堤防には、メジナ釣り師が一人いるだけでした。
 15時半、第1投です。予報では晴天のはずでしたが、細かい雨がしとしとと降っていました。私は防寒着を着ていますから、それほど気になりませんでした。ところが16時過ぎ、雨が激しくなってきました。釣りを中断しようか迷っていたところ、ミチイトをテトラにひっかけてしまいました。PEは切れました。浮き回収パラソルを装着し、浮き回収に臨もうとしたところ、急に気温が低下し、雨が「あられ」に変わりました。小さい氷の粒がぱらぱらと降ってきたのです。「あられ」に打たれながら、私はやっとの思いで仕掛けを回収しました。
 17時過ぎ、雨がやみました。そして暗くなると、きれいな星空が広がりました。防寒着は雨を防いでくれましたが、ぬれたままの状態ですから、しだいに寒さがきつくなってきました。19時半、釣り終了です。フグは3匹釣れましたが、アジは釣れませんでした。
 アジですが、いないわけではないようです。後からやってきた私の隣りさんは、18時半から19時半までにアジ5匹を釣りました。ただし、それはテトラ上からの遠投でした。私にはマネのできない釣りでした。
 23時、帰宅しました。
 昨年末以降、これでアジ「ボ」3連続となります。この流れがどこまで続くのか、それもまた一興、ということでしょうか。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - 門番

2017/02/26 (Sun) 19:00:33

キャロルさん、お疲れさまでした。

 強行隠密釣行お疲れさまでした
なんと申してよいやらです 
それにしても、自然は厳しいですね
近くではボチボチ良い知らせが聞こえて来ています 
次はご一緒にボチボチな釣り場へ行きましょう 

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - キャロル

2017/02/26 (Sun) 20:14:37

 門番さん
 釣り場で、釣り人(お二人)といろいろ話をしました。その方たちも、釣れている漁港の混雑が苦手で、のんびりしたところを求めてやってきたと言っていました。ぼちぼちとゆっくりした釣りを楽しみたいですね。連絡をお待ちしております(笑)。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - sotobou

2017/02/26 (Sun) 22:59:10

キャロルさん、お疲れ様でした。
さすがに「ボ」3連続は厳しいですね。
早くアジ回復して欲しいもんです。
私もたまに様子見に行ってるんですが近場のサーフは朝しか釣れなくなってしまったようです。
夕方専門の私には無理ですね。
でも釣れなくても気になって行ってしまうんですよね。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - キャロル

2017/02/26 (Sun) 23:14:37

 sotobouさん
 おっしゃるとおりですね。釣れないと確かにへこみますが、釣れないという確認も必要ですし、勉強になりますし、またけっこうリフレッシュにもなります。今回「ボ」でしたが、この漁港をHGにしている親切な釣り人さん(アジ釣り師・2名)から、ここの釣り場情報を教えてもらいました。私は、まだ通い始めて半年なので、それはたいへん貴重な情報でした。またうれしく思ったのは、この釣り場を愛する釣り師さんたちは、それぞれとてもフレンドリーだということです。会話をしていると、昔からの友人だったのかしらと錯覚をするぐらいでした。アジは釣れませんでしたが、この漁港、好きになってきています(笑)。面白いものですね。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - rickey

2017/02/27 (Mon) 06:44:17

キャロルさん、おはようございます。

三連続ボ・・・何といったらよいやら(--)です。
あそこのでやられていたのですね(^^)
餌釣りの三連続は・・・釣れない釣りでの三連続ならまだしも
私には・・・混む場所でも何とか隙間探すか早めの入釣で・・・
と思ってしまいます。
同じ日釣れてる場所ではデカアジになんとステルスまで喰いついて無事ゲットできたそうです。
是非今度はご一緒しましょうね。
サロンでぬくぬくしながらお湯割りを〈笑)
そしてアジ大漁ゲットに願わくばステルスも(^^V
みんなで時間調整に励みましょう。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - キャロル

2017/02/27 (Mon) 13:00:26

 rickeyさん
 訂正です。私は意志の弱い人間です。心が折れ・・・いえ、その前に竿が折れました。昨日、磯竿3号(ブルズアイ)とともにお風呂に入り、竿を洗いました。ところがかなり酔っていたためでしょう、風呂の壁に立てかけていた竿がパタンと倒れ、ガイドが飛び散りました。#1がポッキリです。本日、上〇屋(立川)に修理を依頼してきました。で、そこは魔界。つい、現品限り2割引の防寒着を手にしてしまいました。私は、意志の弱い人間でした。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - rickey

2017/02/27 (Mon) 17:55:18

キャロルさん、こんばんは。

お気持ちお察しします・・・どちらも(ーー)

なんで~ですよね無事に我が家に帰ってきたのに洗って立てかけていてパタン・・・ポキン・・・ガックリ(--)

極めつけは魔界でつい・・・

これで厄落とししたと思えば(^^;

さて次回は・・・リベンジマッチ行きましょう。

狼煙お待ちしています。

Re: 釣れたのはフグ3匹のみ - キャロル

2017/02/27 (Mon) 18:06:42

 rickeyさん
 ありがとうございます。ところで、快適なサロンで語り合いたいですねえ。狼煙を上げる発火装置は、門番さんが手にしておられます。当面、天候だけが心配です。

無題 - B.サーフ

2017/02/05 (Sun) 07:25:27

キャロルさん

お疲れ様でした。
確かに渋いですよね!
私もついに激渋HGに行って来ました。
駐車場のオヤジさんもここ最近、まったくアジは釣れてないと言ってました。
釣果は後ほどブログにアップします。

Re: 無題 - キャロル

2017/02/05 (Sun) 08:23:53

 B.サーフさん
 やっぱり、行かれましたか(笑)。ブログ、楽しみにしております。

 2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - キャロル

2017/02/03 (Fri) 14:51:56


 門番さん
 みなさん

 totoさんの「釣果だけが、釣りの全てではありません」に共感です。
 このところ、アジ釣りをあきらめ、他の釣りを楽しまれる方が増えております。しかし、アジは釣れないのか、やはりやってみないと本当のところはわからないのではないでしょうか。ならば、totoさんに続き私も、ということで外房アジ・パトロールに行ってまいりました。
 2月2日(木)、23時に自宅を出ました。魚が釣れているという漁港をあえて無視し、目的の漁港に1時半頃到着しました。広い漁港を見渡す限り、釣り人はひとりもいません。漁港丸ごと、私の独占です(笑)。堤防ケーソンに釣り座をかまえ、2時15分、第1投です。満天の星空でした。風もなく、釣りの準備をするだけで汗ばむほどでした。コマセが効いて、釣れるのは3時頃からだろうと予測しました。それまで、仕掛けをひんぱんに投入しつつ、Bay FM「Song of Japan」(DJ 島村幸男/田中美和子)を楽しんでいました。FMから流れる昭和歌謡は、キャンディーズや山口百恵などという、私の青春の思い出にぴったりのものばかりでした。「お美和子様」のノリに釣られた私は、FMから流れる曲にあわせ、大きな声でひとりカラオケを楽しみました。堤防ケーソンは、私のひとり舞台でした。
 精神的に昂揚した私は、星空に向かって叫びました。「おれはアジを釣るぞ!神さまなんかにお願いはしない!おれは、おれの実力でアジを釣ってやる!神なんか、いるわけない!いるなら、おれの前に姿を現して見ろ!どうだ!神はいない!ハハハ、証明された!」
 3時を回りましたが、アジは釣れません。4時頃、正面から風が吹きはじめました。寒さがきつくなってきました。あまりの寒さに耐えられず、釣りを中断し、風よけになる場所を探して身体を温めました。自然の中で、自分がいかにちっぽけな存在であるかを思い知らされているような気分になりました。それから2時間余り、釣りより、寒さとのたたかいでした。
 朝日が昇り、のどかな漁港の、朝の風景が広がりました。釣り終了です(6時半)。浮きは最後まで微動だにせず、フグ1匹も釣れませんでした。
 写真は、水汲みバケツに入っていたお魚さんです。門番バケツに入れて泳がせていたのですが、いつの間にか、亡くなってしまったものです。
 アジ、釣れる気がしなくなりました。アジ釣りの記憶が、遠い彼方にかすんでいるようです。アジがいないのか、それとも私が未熟なだけなのか、この迷宮に出口はあるのでしょうか。

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - キャロル

2017/02/03 (Fri) 14:53:08

 みなさま

 いつもの鮮魚屋さんで、おみやげを調達しました。ナガラミは、残念ながらありませんでした。アジが売られていましたが、新潟県産という表示でした。外房は、アジが不漁なのでしょうか。

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - 門番

2017/02/03 (Fri) 21:50:24

>キャロルさん、お疲れさまでした。

 しかし激渋ですね・・・
完全お手上げとは、何と申したらよいやらです。
どうせだめなら、どうですか?
禁断の世界にいらっしゃいませんか?
意外と楽しいですよ

近々にご一緒しましょう!

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - sotobou

2017/02/03 (Fri) 22:20:44

キャロルさん、お疲れさまでした!
いや~びっくりですね、totoさんの釣果にも驚きましたが、全く当り無しとは。
同じ釣れないなら、暖かい昼間の釣も考えた方が宜しいのでは。
ルアー釣りは意外と体が温まりますよ。

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - キャロル

2017/02/03 (Fri) 22:59:17

 門番さん
 ここまで渋いとは、正直、びっくりです。今回の隠された意図は、アジが釣れることをみなさんにお示しし、その上で、みなさんをアジ釣りに誘おうということでした。見事に破綻しました(笑)。「禁断の世界」へのお誘いですが、本音としては、アジ釣りにこだわり続けたいのです。でも今は、門番さんのお誘いを断る気力もなく「はあ、えへへ」と力なく、苦笑いをするしかない状態です。釣りパワー、ゼロです。

 sotobouさん
 6時頃、水くみバケツでくんだ海水は、あまりに温かくびっくりしました。海水温が温かいなら、アジの活性が高いはずだと思うのですが、アジは釣れません。海水温が高いため、アジの天敵がうようよしていて、アジが逃げてしまったのかしら、と想像したりしました。sotobouさんが言われるとおり、昼間の釣り、そしてせめて20時頃までのアジ釣りに限定した方がいいかもしれないですね。実は最近、常にルアーの道具も携帯しています。今回も、朝に鳥山ができたらジグを投げようと準備していました。ただし、私はこれまでジグを投げたことが一回もない、という大きな問題がありまして(笑)。

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - toto URL

2017/02/04 (Sat) 04:51:21

キャロルさん、おはようございます。

逆方向の呼び水になって申し訳無いです。
釣りは魚のいる時にいる場所で、釣りましょうと言いたかったのですが・・・。

禁断の世界も魅力なのですが、体力が?です。
御大と同じくらいの年代なんですけどね。
近年、延べ竿でなんて考えている始末です。

しばらく、工作に走りそうです。
(たまに、テストもしなければいけないので・・・。???)

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - rickey

2017/02/04 (Sat) 06:30:01

キャロルさん、おはようございます。

お疲れ様でした。
ついこないだまでは・・・
しかしアジ釣りで釣れないのは・・・
同じ釣れないなら大物狙いのスカポンタンの方が・・・
などと意味不明なことを考えながら・・・
やはり釣りはお魚さんがいるところで釣らなくては・・・
昨夜人柱になりにHGに出かけたB.Sさん・W.GさんB.Bさん釣果に恵まれたようです。(^^)
自然はわからない物です。

Re:  2017年:外房アジ初釣査ー撃沈の巻ー - キャロル

2017/02/04 (Sat) 08:59:41

 totoさん
 逆方向の意味でしたか(笑)。まあ、それも楽しいものです。両方の意味を含み、両方ともある一定の真理を含む、ということでしょうか。工作も、釣りの楽しみですよね。私は、釣りに行けないため、つい自作サビキを作りすぎました(笑)。

 rickeyさん
 昨晩、HGで釣れたのですか。いやあ、実は悩んだんです。昨晩、どなたかが行かれるなら、一緒に行きたいものだと。ところが明日(日)、仕事で関西に戻らなければいけないので、木曜日の夜に出撃しました。これも、運命でしょう(笑)。

テスト釣り行 - toto URL

2017/02/01 (Wed) 12:04:09

1月31日、15:00~18:30まで、HGで2尾でした。

Re: テスト釣り行 - 門番

2017/02/01 (Wed) 21:19:00

totoさん、お疲れ様です。

 HGまだまだ復活は遠そうですね!
報告有難うございます。
これからも宜しくお願い致します。

Re: テスト釣り行 - キャロル

2017/02/02 (Thu) 10:51:26

 totoさん
 ありがとうございます。まだ厳しそうですね。いつになったら、HGで、みなさんとワイワイ釣りができることやら(涙)。

Re: テスト釣り行 - sotobou

2017/02/02 (Thu) 22:38:48

totoさん、お疲れ様でした。
夕マズメやって2匹とは厳しいですね。
水温上がって釣れそうなもんですけど、海は解らないもんです。
でも行かなきゃ釣れませんものね。

Re: テスト釣り行 - toto URL

2017/02/03 (Fri) 04:34:43

>門番さん、おはようございます。
何故なんでしょうね?
南の港では釣り人満杯なのに、HGは誰もおりませんでしたです。
例年、不思議な現象ですね。

>キャロルさん、おはようございます。
ワンチャンスはあると思っていますが、どうでしょうね。
このまま、4月か5月まで待たされるのでしょうか?

>sotobouさん、おはようございます。
水温的には良さそうだったのですが、無反応でしたです。
それとも他に理由があるのでしょうかね?
釣り人がいないので、コマセの効きが悪のですかね?
でも、とても、すいてましたですよ!!(負け惜しみです)
体の痛みだけが残りましたです。

「釣果だけが、釣りの全てではありません」の言い訳を胸に、また出かけてみます。一ときでも、花粉症から解き放たれますので・・・






Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.